人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.23

女性が映画の感想を投稿するメディアTOP5

フルスピードは、同社のオウンドメディア『サチラボ』編集部にて、20~50代の女性における映画鑑賞とWebマーケティングの関係を探る実態調査を行なった。去る9月16日に、社会人の男性を対象に映画鑑賞とWebマーケティングの関係を調査し、鑑賞前の情報収集、鑑賞チケットの購入、そして鑑賞後の感想と、あらゆるプロセスにおいてWeb上の情報が深く関わっていることを同サイト内に公開。これに対して女性の場合にはどのような傾向が見られるのか、違いはどのような形で表れるのかを知るため、今回女性に限定して同様の調査を実施したものだ。

cinema-314354_960_720

■観る前に評判を確かめる?

調査に参加した社会人女性の場合、8割が映画作品を観る前にインターネットで評判を確かめていた。主要な情報源は「ニュースサイト」と「映画ポータルサイト」だが、「Twitter」「LINE」「Facebook」などSNSでの評判も重視する傾向が見られた。

映画鑑賞とWebマーケティングの関係を調査

■チケットの購入はいつ、どこで?

映画作品のチケットは「リアルでの購入」が7割。その中でも「映画館での当日購入」が突出して高く、全体の4割以上を占めている。

映画鑑賞とWebマーケティングの関係を調査

■SNSに感想を投稿するか?

社会人女性にとってもSNSは、映画作品の情報収集と発信の場所として活用されている。今回の調査では、回答者のうちおよそ半数が「インターネットに感想を書きこむ」と回答した。SNSに限定すると「Twitter」に感想を書く人が最も多いが、「LINE」「ブログ」も支持されている。さらに、「Instagram」に書き込む人も2割存在し、男性よりも感想を投稿するときに活用するメディアが幅広い。

映画鑑賞とWebマーケティングの関係を調査

社会人男性がWeb上で映画作品の感想を書く場所のグラフは下図を参照のこと(前回調査より引用)。

映画鑑賞とWebマーケティングの関係を調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。