人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.19

PCのようでPCでない!?手書きもできる『YOGA BOOK』の使い勝手

6
天板は高級感があるマグネシウム仕上げ

7
ディスプレイを裏返すと、タブレットとして使える

 筆者の使用した『YOGA BOOK』のスペックは、CPUにインテルの「Atom x5-Z8550」を採用。メモリは4GBで、ストレージは64GBとなる。Atomということでスペック的にはあまり期待できないが、ベンチマークを取ってみたところ、スコアは8万2511となった。スマホのハイエンドモデルにも及ばず、画像処理などの処理能力を要求される作業は厳しいかもしれない。

8 9
AnTuTu Benchmarkでのスコア。ハイエンドなスマホに一歩及ばない数値だ

 もっとも、筆者の使用した端末はAndroid版で、Windows版とは異なり、マルチウィンドウでの作業は前提としていない。Gmailやカレンダーなど、いくつかのアプリはウィンドウとして表示できるが、アプリの作り込み次第といったところで、基本は1画面1アプリになる。そのため、Windowsのように、画像や動画を編集するといったパフォーマンスが必要な操作をすることは少なくなりそうだ。

 タブレット感覚でWebを見たり、電子書籍を読んだりするのであれば十分な性能だといえる。当然、このスペックでも、テキストはスムーズに書ける。このように考えると、『YOGA BOOK』は、どちらかと言えばタブレットに近い存在だ。特にAndroid版に関しては、複雑な作業をするというより、コンテンツを受け身で使う方が多くなってくるかもしれない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。