人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.18

交通機関での飲食行為、どこまでOK?

 電車やバスでは、スマホを見たり、本を読んだり、音楽を聴いたりと、思い思いの過ごし方をしているが、そんな公共の乗り物を使う時に欠かせないのがマナーだ。電車での電話やイヤホンの音漏れなど、マナー違反とされている行動はいくつかある。

 では、飲食行為はどうなのか? 電車における飲食は、特急列車・新幹線での駅弁や飲酒は旅における楽しみのひとつだが、通勤・通学で使う在来線では? 電車と違って他の乗客がいないタクシー内の空間では、飲食はどこまで許されるのか?

 不動産情報サイトのアットホームが運営するコンテンツ「at home VOX」が昨年、全国20~59歳の男女500名に対し、電車とタクシーにおける飲食マナーについてアンケート調査を行ない、電車(新幹線や特急は除く)の中で飲み物を飲むのはマナー違反だと思うか、タクシーの中で飲み物を飲むのはマナー違反だと思うか聞いたところ、電車は19.2%、タクシーは21.2%の人が「飲み物を飲むのはマナー違反だ」と回答。逆に半数以上は「マナー違反ではない」と考えていることがわかった。他の人がたくさんいる電車より、自分や連れだけのタクシーのほうがマナーを気にする人が多いようだ。

電車とタクシーにおける飲食マナーについてアンケート調査

 ではも同じ飲み物でも、お酒ではどうなのか。電車(新幹線や特急は除く)の中でお酒を飲むのはマナー違反だと思うか、タクシーの中でお酒を飲むのはマナー違反だと思うか聞いた結果、「パンやおにぎりを食べることはマナー違反」と考える人は、電車では37.2%、タクシーでは42.4%で、「マナー違反ではない」派と拮抗した結果となった。電車では「マナー違反ではない」が多数派で、タクシーでは「マナー違反」が多数派と、電車とタクシーで逆転しているのも注目すべきポイントとなっている。電車の中で食事するということは「ゆっくり食事できないくらい忙しいのか…」と同情するのかもしれない。

電車とタクシーにおける飲食マナーについてアンケート調査

 同様に、お菓子について聞いたところ、ご飯系よりも「マナー違反」が減った。一口サイズのものや飴だったらこぼすこともなく、迷惑をかけないからだろうか。それでもタクシーは、「マナー違反」派が40.2%と、「マナー違反ではない」派を上回っている。

電車とタクシーにおける飲食マナーについてアンケート調査

 電車とタクシーの中での飲み物は、ノンアルコールならOKだけど、お酒はNG。パンやおにぎり、お菓子に限れば、電車の中では何とか許容範囲で、タクシーの中はやめておいた方が無難、というボーダーラインが、このアンケートで判明した。

 とはいえ、どのアンケートでも「マナー違反」という回答が少なくても2~3割はあったことから、車内での飲食行為に眉をひそめる人が一定数いることは肝に銘じておきたい結果だ。やむを得ない事情でどうしても我慢できない時だけ「こっそり」食べたり、飲んだりしたほうがよさそうだ。

<調査概要>
・対象/全国20~59歳の男女500名
・調査方法/インターネットリサーチ
・調査時期/2015年1月

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。