人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.14

お取り寄せグルメのNo.1を決める「楽天グルメセレクション」グランプリに選ばれたのは?

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

◆新たにスタートした認定制度「楽天グルメセレクション」

 楽天市場の食品ジャンルの中から、各商材の人気度やその年の売上を総合評価して各商材のナンバー1を表彰する制度は、2006年スタートの「楽天グルメ大賞」、2014年からの「スイーツグランプリ」があるが、今年から「スイーツグランプリ」と統合した「楽天グルメセレクション」という認定制度をスタートした。

お取り寄せグルメの逸品を集めた「楽天グルメセレクション」の第1回グランプリは「100%本物の栗きんとん」に決定

「10年続いている『楽天グルメ大賞』は名物企画になっており、お米部門、バームクーヘン部門など人気の商材を部門で設け実施し、メディアにも取り上げられる人気企画。さらに今年から、パティシエや人気ブロガーなどのスイーツ専門家と一般のお客様により投票していただき表彰する『楽天グルメセレクション』をリリースした。専門家と一般の方が審査するというスイーツグランプリを引き継いだ形になっており、今後は認定商品の中からスイーツグランプリを選定する。

 購入要因では第三者評価が重要な要素であり、今回のグルメセレクションも第三者評価の仕組み。ランキングやレビューとは異なり事前評価なので、この企画によって新商品やまだ知られていない商品を広める機会につながる」(楽天 ECカンパニー フード&ドリンク事業部 中山 初美さん)

「楽天グルメセレクション」は22万点以上ある楽天市場のお取り寄せスイーツの中から、隠れた逸品を掘り起こすというもので、第1回はスイーツが対象だが、今後は惣菜、おせちなど、さまざまな食品ジャンル全体で展開していく予定だという。

 審査の方法は、エントリーされた商品から品質管理などの楽天の社内による審査を経て、一般審査員26名と、特別審査員による試食審査で採点する。特別審査員は、審査委員長を務めた日本スイーツ協会代表理事でパティシエ、ショコラティエの辻口 博啓さん、パティスリー タダシ ヤナギ オーナーシェフの柳 正司さん、アパレルブランドやカフェなどを運営する、トランジットジェネラルオフィス代表取締役社長の中村 貞裕さん、スイーツジャーナリストの平岩 理緒さん、スイーツブロガーのあまい けいきさんの5人。

お取り寄せグルメの逸品を集めた「楽天グルメセレクション」の第1回グランプリは「100%本物の栗きんとん」に決定

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。