人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.11

季節の移ろいを感じさせてくれる人気ビール3種飲み比べ

■連載/石黒謙吾のLOVEビール
~語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話~【人気ビール3種飲み比べ】

 ビールが好き、もっと知りたい&楽しみたい。でも、マニア向けのものは結構、とは言っても当たり前の話は知ってる。そんな、粋でイケてるビールファンに贈る、なんでもありの読み物です。語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話をお楽しみください。


 昔は通年、ほぼ商品のラインアップが変わらなかったビール業界だが、年々、季節感を打ち出す限定物を出し始め、いまやそれが当たり前。コンビニの棚に<秋味>とか<冬物語>とか並んだことで、ああ、季節が変わるんだな、と気付くほどに。野菜や魚の旬は、まさに旬じゃないと出回らないが、ビールに関しては、季節を先走って攻めてくる。この超前のめりなフライングに、ブルワリー間の競争の激しさを感じ取ったりもする。

 おそらくこれからも、メジャー系の限定醸造はどんどん増えてくるのではないか。日本のビール民度アップには大いに貢献してくれるはず。

 そして今でもだけど、後日買おうなんて考えてると、すでに売ってない! なんてことになる。だから、「一期一会」精神で、見たら即買って帰るように! そしてピルスナー同士でも、その微妙な差を感じ取れる「ビール舌」を肥やしていこう。

 ということで、今回は、夏以降飲んだメジャー系の限定銘柄から、気になったもの3種を紹介。インプレッションをどうぞ。

*「石黒式テイスティングチャート」、付いてるのが1つしかないのは、完成前に飲んでいたから。失礼……。

まずは、一番最近出たこれ。

プレミアムモルツ スパークリングゴールド(サントリー)

 コンビニの棚で、お! いつものプレモルとなんか違うぞ!? とイメージはそのままなれど、微妙にスペシャル感を打ち出したデザインは秀逸。さすがは、昔から宣伝、デザインセンスで一歩リードのサントリー。<シャンパーニュ産麦芽使用>とかなり大きくコピーが書かれていて、イメージはまさにスパークリングワインに寄せている。

 麦芽がシャンパーニュ産だからといって、それだけではシャンパンっぽい味になるはずはないが、トリコロールカラーも使い、そのあたりのあざとさというか(笑)……いや、巧み! でもとにかく美味しかった。

[メジャー系]

プレミアムモルツ スパークリングゴールド
■プレミアムモルツ スパークリングゴールド
(サントリー 度数5.5% 500mil)

まずはネーミング通りのシュワシュワ感が楽しい。口の中でソーダ感ががふわっと浮いてくるよう。なめらかな飲み口もすっきり心地良く、スマートで華がある。苦味はほぼ感じず、甘味がじわじわ増えてくる。逆に、最初に感じたわずかな酸味が徐々になくなていき、この甘味と酸味の入れ替わりがバランスの良さか。品のあるチューハイのようなイメージも。山手線的な味、パーティ向きだ。
★女性タレント見立ては、【小嶋陽菜】

プレミアムモルツ スパークリングゴールド

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。