人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.09

B.LEAGUEで活躍するイケメン選手たちが編集部にやってきた!

9月22日より、華々しく開幕したバスケットボールのプロリーグ『B.LEAGUE(以下Bリーグ)』。開幕戦のチケットは完売し、日本のバスケットボール界のまさに新たな幕開けとなった。Bリーグは、『NBL』と『bjリーグ』という2つ存在していたバスケットボールリーグを統一したもので、前者は実業団が母体となっており、後者は地域に根ざしたクラブ運営を行なっていた。

そのため、テレビ中継などでは、元NBL所属チームはエリート、元bjリーグ所属チームは雑草集団と表現されていた。この元NBLエリート集団の中でも、とりわけ名門チームなのが『アルバルク東京』だ。なんと! シーズン真っ最中という忙しい中、アルバルク東京のエース2名が@DIME編集部に遊びに来てくれた!

プロバスケットボールB.LEAGUEで活躍するイケメン選手たちが編集部にやってきた!
左から、田中大貴選手(25)と、竹内譲次選手(31)。

両名ともに日本代表にも選出されている注目の選手。並んでいると身長が分かりづらいのだが…。

プロバスケットボールB.LEAGUEで活躍するイケメン選手たちが編集部にやってきた!

編集部員と一緒に記念撮影すると、一目瞭然。田中選手は192cm、竹内選手は207cm。頭一つどころか、肩まで出ている。こんな迫力のあるサイズの選手が躍動している姿を間近で見られるのが、Bリーグだ。今回は、特別に2人にインタビューができたので、その模様をお届けしよう。

プロバスケットボールB.LEAGUEで活躍するイケメン選手たちが編集部にやってきた!

―――Bリーグが華やかに開幕しましたが、率直にどんな感想ですか? 注目が集まっているように感じていますか?

竹内選手「メディアへの露出も多かった分、それは感じています。ただ、選手としては、試合に勝つ、いいパーフォマンスを見せるという点においては、これまでと変わりません。そこは周りの反響によってプレーや試合内容がブレないように気をつけたいと思っています」

―――アルバルク東京は、NBL時代から王者…野球で言えば読売ジャイアンツのようなポジションにいるかと思いますが、エリート集団でいることのプレッシャーは感じますか?

竹内選手「優勝を期待されているチームだとは思うので、そういう意味ではプレッシャーは強いですね。僕は今年からアルバルク東京に入ったんですけど、“王者”という雰囲気がチーム内には常に感じますし、優勝することで初めて評価されるかなと思っています」

田中選手「周りが僕たちをエリート集団と評価してくださっているので、そう思ってくださる限り、期待に応えなきゃと思っています。」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ