人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.10

商品購入前にネットで口コミ情報を収集している人の割合は?

誰でもネットを利用できる環境になり便利になった反面、商品などに関しての口コミサイトの影響力は年々高まっている。ネットの口コミはどのくらいの人が調べて、どんな影響をもたらしているのだろうか。風評被害対策事業を手がけるSolferiona(ソルフェリオーナ)は、ネットの口コミが消費者に対して与える影響に関するデータを公開した。

ネットの口コミが消費者に対して与える影響

■商品購入前のネットの口コミの検索率

普段何かを購入したり、サービスを選んだりする際、情報収集しているのは全体の8割。その中で購入したりする際の情報収集に利用する媒体としては「インターネット」が95%以上になっている。

商品・サービス購入時の事前の情報収集(単一回答)

ネットの口コミが消費者に対して与える影響

購入時に情報収集をする媒体(複数回答)

ネットの口コミが消費者に対して与える影響

このような結果から、普段あまり気にしていない口コミなども知らないところで多くの人に影響を与え、購買意欲に大きな影響を与えていることが読み取れる。例えネット上の意見と思っていても、現代のネット社会では1つの大きな情報源になっていることは間違いないので、今一度ネット上の口コミとの付き合い方を見直してみてはいかがだろうか。

【調査概要】
調査対象:「gooリサーチ」登録モニター
調査期間:11月2日~11月6日
有効回答数:2107名
(NTTコム出典情報2011年)

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。