人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.08

「平日にテレビをつけない」人が増加、変わりゆくテレビの視聴スタイル

 無職や高齢者の視聴時間は増加しているが、テレビを視聴する人は全体的に微減しており、中でも特に若い男性がテレビを見なくなっている。マイボイスコムが昨年『テレビの視聴スタイル』に関するインターネット調査を実施したところ(回答数1万356件)、テレビ放送をリアルタイムで見る場所は「家族とリビングなどで」が6割強、「一人で、リビングなどで」が4割強、「一人で、家族とは別の部屋で」が2割弱という結果になった。

 また、テレビ放送を見る人のうち、リアルタイム以外に見る人は8割弱で、「DVD・BDレコーダー等に録画したものをテレビで見る」が7割弱で最多となっている。また「ユーザー投稿型動画共有サイト」「テレビ局などのオンデマンドや動画配信サービス」などが1割以下と続いた。

◆平日にテレビをつけている時間、視聴している時間

 平日にテレビを「3時間以上」つけている人は5割。一方、「平日にテレビはつけない」は6.1%で、第1回調査以降増加傾向にある。平日にテレビをつけている人に、視聴している時間を聞いたところ、「2時間~3時間未満」「1時間~2時間未満」が各2割強で、ボリュームゾーンとなっている。

『テレビの視聴スタイル』に関するインターネット調査

『テレビの視聴スタイル』に関するインターネット調査

◆テレビ放送をリアルタイムで見る場所

 テレビ放送をリアルタイムで見る場所は、「家族とリビングなどで」(62.3%)が最も多く、以下「一人で、リビングなどで」(43.9%)、「一人で、家族とは別の部屋で」(16.0%)が続いている。「家族とリビングなどで」「一人で、リビングなどで」は女性の比率が高く、「一人で、家族とは別の部屋で」は男性20代で比率が高くなっている。

◆テレビ放送をリアルタイム以外に見る方法

 リアルタイム以外にテレビ放送を見る機会がここ2~3年で増えたかを聞いたところ、「増えた」はテレビ放送を見る人の25.4%、「減った」は20.0%。「変わらない」が51.9%となった。テレビ放送を見る人のうち、リアルタイム以外に見る人は8割弱。「DVD・BDレコーダー等に録画したものをテレビで見る」(68.7%)が最も多く、「ユーザー投稿型動画共有サイト」「テレビ局などのオンデマンドや動画配信サービス」「パソコンやタブレットPCに録画したもの」「テレビ番組のDVD・BD等を購入・レンタル」が各1割以下で続いた。「ユーザー投稿型動画共有サイト」は、若年層で比率が高い傾向。男性20代では、「DVD・BDレコーダー等に録画したものをテレビで見る」が他の年代より低くなっている。

◆テレビに関する行動・意識

 日ごろのテレビに関する行動や意識を聞いたところ、「録画した番組はCM部分を早送りして見る」(54.0%)が最も多く、「CMになるとトイレに行くことが多い」「CMになるとチャンネルを切り替えることが多い」「インターネットをしながらテレビを見ることが多い」が各3~4割で続いた。「番組表などで見たい番組をチェックしてから見る」「最新情報はテレビから入手することが多い」「テレビの内容を会話の話題にすることが多い」など、過去調査と比べて減少しているものが多くなっています。女性では「録画した番組はCM部分を早送りして見る」「他の事をしながら、気になるときだけ画面を見ることが多い」が多く、男性を10ポイント以上上回った。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。