人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.05

20代がやってよかったと思うバイトTOP3

 人手不足の影響を受けて、アルバイトの平均時給は上昇を続けている。労働者確保のために収入面のメリットを提示することは、有効な手段と言えるのだろうか。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパンが一昨年、同社が運営する求人サイト「エンチャレンジ!はた☆らく」上で、サイト利用者の20285名を対象に「やって良かったバイト」についてアンケート調査を行なったところ、20代の支持を最も集めたのは「販売系」、僅差で「フード系」「事務・オフィスワーク系」が続いた。やって良かったと思う理由のトップは、「仕事を通じて学びがあったから」。他にも「上司や同僚など、良い出会いがあったから」「仕事にやりがいがあったから」という回答が多数寄せられた。一方、「給与・待遇が良かったから」という回答は2割に留まった。

isg106104500_tp_v

20代がやって良かったバイトのトップは「販売系」

「やって良かったバイト」調査

「やって良かったバイトを教えてください」と伺ったところ、20代の回答で最も多かったのは「販売系」(21%)、次いで「フード系」(20%)「事務・オフィスワーク系」(19%)となった。販売系の具体的な仕事内容として挙げられたのは、「百貨店にて洋服の接客販売」「パンの販売」「コンビニでのバイト」「スマートフォンの販促キャンペーンスタッフ」など。珍しいところでは、「新幹線の駅弁の販売」「仏壇販売」といった販売経験を持っている人もいた。

20代がバイトをやっていて良かったと思う瞬間は、「学び」「出会い」「やりがい」があった時

「やって良かったバイト」調査

「やって良かったと思う理由を教えてください」という質問では、1位が「仕事を通じて学びがあったから」(60%)、2位が「上司や同僚など、良い出会いがあったから」(47%)、3位が「仕事にやりがいがあったから」(43%)となった。人手不足の影響からアルバイト時給は上昇を続けているが、「給与・待遇が良かったから」と回答した人は22%と低い結果に。新規での採用が難しくなる中で、現在いるアルバイトのほうがやって良かったと思う瞬間を増やして、離職を防ぐこともポイントかもしれない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ