みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >連載
  3. >人気ファッションブランドのスタッフ…

人気ファッションブランドのスタッフがおすすめする大人が履くべきスニーカー(2018.04.26)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■連載/35歳から履く大人の靴選び

【35歳からの靴選び】大人気ブランド「XLARGE」山田さんのお気に入りシューズ

 大人に似合うシューズとは一体どんなものなのかを探る連載「35歳から履く大人の靴選び」。シューズ業界の最前線で活躍するクリエイターの方たちに、現在のお気に入りと、大人たちに履いてほしいおすすめのシューズを紹介していただく。今回登場するのは人気ブランドXLARGE(エクストララージ)と、XLARGE 原宿内で展開するスニーカーのショップinショップ、VA(ヴイエー)のプレスを兼任している山田悠介(やまだ・ゆうすけ)さん。現在進行形のストリートシーンを知る山田さんにお気に入りのスニーカーを紹介してもらった。

 2016年に25周年を迎えたXLARGE。音楽、アート、スケートボーディングといったカルチャーを融合したスタイルで、現在でも高い人気を誇っている。2008年に誕生したVAは、強い個性とオリジナリティを持ったスニーカーを集めた提案力に定評のあるショップinショップだ。プレスを務める山田さんのお気に入りは、プーマの『PUMA SUEDE(プーマスウェード)』だそう。

【35歳からの靴選び】大人気ブランド「XLARGE」山田さんのお気に入りシューズ

山田さん:僕がアパレル業界に入ったきっかけは、ビースティ・ボーイズなんです。雑誌『WARP』の創刊号の表紙がビースティ・ボーイズで、裏表紙の広告がXLARGEだったんですが、そこに原点があります。それでビースティ・ボーイズとXLARGEを知ったんですけど、ビースティ・ボーイズがとにかくかっこよくて。ワークパンツ、ネルシャツといったワーク系のウェアに、プーマの『PUMA SUEDE』やアディダスの『CAMPUS(キャンパス)』を合わせるスタイルに凄く惹かれたんです。

【35歳からの靴選び】大人気ブランド「XLARGE」山田さんのお気に入りシューズ

 以来、『PUMA SUEDE』と『CAMPUS』をよく履くようになったという山田さん。2007年に公開されたスニーカーにスポットを当てたドキュメンタリー映画『JUST FOR KICKS.』で、さらに『PUMA SUEDE』への愛が深まった。

山田さん:学生時代にダンスをやっていたので、ダンサーが履く靴っていうのは凄く気になるんです。映画『JUST FOR KICKS.』で、ドーズ・グリーンというダンサーが「みんなブレイクダンスをするときにアディダスの『SUPER STAR(スーパースター)』を履いているけど、あれは足をぶん回すと脱げる。だけど『PUMA SUEDE』は脱げないからオレは『PUMA SUEDE』派だ」みたいなことを言ってるんです。それが頭から離れなくて、ダンスやるなら『PUMA SUEDE』履かなきゃなってなりました(笑)。それから『PUMA SUEDE』は完全に自分の中のマスターピースで、ずっと買い続けていますね。

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。