人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.04

ミライナタワー、NEWoMan、バスタ新宿、「新南エリア」から始まる新しい新宿

今年、新しく生まれ変わった新宿駅新南エリア。そしてこれから先、新宿はどのような変貌を遂げるのか。新しく開業した中核施設NEWoMan(ニュウウマン)の今後を探ってみた。

未来をつくる一大拠点がついに完成!新南エリアから始 まる「新宿」新時代

◎新宿のこれからを予見させる新施設が続々

 新駅舎、JR新宿ミライナタワー、NEWoMan(ニュウウマン)、バスタ新宿……と、話題の新施設が続々オープン、今東京で最もアツいエリアのひとつ新宿駅新南エリア。その中で、NEWoManを中心とした商業・文化交流施設の運営を行なうのがルミネだ。

「NEWoManは上質を求める大人の女性をメインターゲットに、ライフスタイル全般をカバーする店舗構成。エリア初、新業態が8割を占め、うち約半分が飲食・食品店というのも特徴です。21時間営業のフードホールに加え、甲州街道や歩道沿いにはハイグレードなスイーツショップやカフェが並び、洗練された雰囲気に変わったと思います」

 そう話すのは業態戦略担当の中村美香さん。また今回は同社初、駅ナカ店舗の運営も行なうということで、駅施設全体の総合的なデザインにも注力した。

「駅コンコースから駅ナカショップへ、さらに広場へなど、駅を含めた施設全体がひとつの街として感じられるよう、一体感ある意匠にこだわりました」(施設設計担当・土橋健治さん)

 ほかにも、線路を見下ろせる屋外広場をはじめ、随所にベンチや植栽を設置。これまで新宿に少なかったひと息つける場所や、人が憩い集う空間が生まれたことも大きな変化のひとつだ。

 一方、新宿南口交通ターミナル「バスタ新宿」が果たす役割も大きい。駅直結の利便性を生かしてバスの乗り換え時間は半減され、国道20号線上のタクシー車列がなくなることで歩道も広がり、渋滞緩和も期待できる。

 さらに甲州街道の高架下部分も改装が進み、今後、東口へと続く周辺環境も整備される予定だ。ますます魅力的な街に変わる新宿。その今後に目が離せない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。