人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.11.03

体が硬くても大丈夫!?人気の男性限定「ヨガ」クラスに行ってみた!

■連載/メンズビューティー通信

ヨガと聞くと大半の男性は、女性が通うホットヨガや、某格闘ゲームのキャラクターを思い浮かべるだろう。しかし、自分には縁遠いと思うことなかれ! 

男性のヨガ人口は今、急速に増えているのだ。その証拠に全国20か所で展開しているスタジオ・ヨギーでは男性限定クラスがレギュラー化。

第一回目は、即予約が埋まる盛況ぶりだったという。今回は、去る3月5日(土)に行なわれた男性限定クラスの模様を取材してきたので、内容をお届けしよう。

体が硬い男性がヨガなんてできるの?

今回、取材に対応してくれたのは、スタジオ・ヨギーを運営するロハスインターナショナルの広報・杉谷さん。杉谷さん自身も、ヨガを学んでいる「ヨガ男子」だ。

杉谷「スタジオ・ヨギーでは、今年2月から男性限定クラスをレギュラー化しました。これからヨガを始めようという男性から、男性限定クラスはないのか? というお問い合わせがここ数年で増えてきたことがきっかけです」

ーーどれぐらいの年代の方が多いですか?

杉谷「男性会員さまは30〜40代がメインです。この年代が増えたのは、スティーブ・ジョブズの影響が大きいと思います。彼が瞑想をしていたことが、日本のビジネスマンに広まったことで、ヨガに興味を持って頂いていますね。

瞑想にもいくつか種類があって、特に『マインドフルネス瞑想』という、シリコンバレーの企業にも取り入れられているものがあるのですが、これに注目が集まっているそうです。

このマインドフルネス瞑想は、ひとつの物事を集中して行うという瞑想で、例えば、ごはんを食べているときはごはんを食べることに集中するというもの。日常生活にすぐ取り入れることができるのですが、普段何気なく行っていることに一点集中するってすごく難しいんです。

そこで呼吸から動き、ひいては内面においても自分自身に意識を向けるヨガを始めるという方がいらっしゃってます」

ーーヨガの動きって具体的には何をするんですか?

杉谷「お客様からのお問い合わせは「体、硬いんだけど、大丈夫かな?」というものがやはり多いです。結論から言ってしまうと、全く問題ありません! 

体が柔らかいから良いというものでもないですし、周りの人と比べるものでもありませんから。集中して立位などのポーズを練習するなかで交感神経を刺激した後は、クールダウンするポーズで副交感神経を高め、最後は深いリラクゼーションに入っていくんですね。

細かな内容はインストラクター毎に違いますが、男性限定クラスの特徴は、通常のクラスよりも運動量が多いことです。インストラクターも男性の方が体力があるので、しっかり動いてもらおうとか、通常クラスよりも張り切って指導するみたいですね(笑)。

筋肉痛になる方もいます。もちろん、クラスの最後には心身ともにリラックスできるのは変わらないですよ」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。