人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.10.31

あなたのハートをズキュンと打ち抜く“ゴルゴ系女子”が増殖中

■連載/ゆとりのトリセツ

世に蔓延する〇〇系女子。皆様、お幾つご存知でしょうか。肉食系なんてものから始まり、犬系、ネコ系、遂にはペンギン系まで登場している様ですから、動物園の如しであります。その内、ペガサスなんかも出てくるのではないでしょうか、一時の動物占いみたいな感じで。

zom93_aishiauzombie20140503_tp_v

 

さて、枠に嵌めたがる男女が非常に多いご時世でありますが、今回のコラムでは全く新しい「〇〇系」をお教え致します。前回の記事でサラッと登場していますので、察している読者も居ると思いますが、今一度ご一読願います。

【ゴルゴ系女子】

なんともむさ苦しい名称でしょう、考案者は筆者でございます。

特徴は、眉毛が太い、逞しい筋肉、顔が濃い、狙撃の名手、ブリーフ、といった視覚的なものではないのですね。一つずつ見て参りましょう。

【ゴルゴ系女子の特徴】

1、無駄を嫌う。

人間関係においても、会話においても、無駄なり!と思える場合は切り離してしまう傾向にあります。LINE・Facebookなどで、もう連絡を取らない旧友だったり薄い縁の知人だったりを、バサバサ消去していくのですね。あっさりと。常に必要な関係だけを綺麗に残しておきたい、といった心情であります。会話に至っては単刀直入を好み、またその場に居ない第三者の、関係ない話題なんかもシンドイと思う節がございます。

その割に人当たりが良かったり致しまして。ノリが良かったりするものですから、その人の周りは賑やかですが、それはあくまで表面でございます。

2、背後に立たれる事を嫌う。

一番の特徴がこれでありまして、警戒心が強いといいますか、隙を見せないと言いますか、中々理解されにくい特徴でございます。全ての他人に背中を許さないというわけでは無く、“その日一緒に過ごしている他人”が対象でして。エスカレーター、エレベーター、階段、歩いている時でさえ、ゴルゴ系の女は自分より後方に立たれると抵抗いたします。その為、男性のエスコートを悉く跳ね返す局面が出てくるのですね。先良いよ、と通そうとすると、先行って、といった具合に。若干ゴタついたやり取りでございます。

2、感情が態度や顔つき・目つきに出る。

表情ではありません、顔“つき”・目“つき”でございます。ちょっとした端々に滲み出るのですね、キレてるぞというのが。一見冷静そうですから厄介でありまして、聞くに聞けない状況になったり致します。また、同時に何食わぬ顔で嫌味を吐いたりもしまして。鈍い人はそれ等を見過ごしたり気付かなかったりしますから、後々何かと面倒が重なってまいります。大抵、さよならした後にタネ明かしがされますから。おっかない。これなら顔と雰囲気全てを使って不機嫌を露わにする女性のほうが、扱い易い!と思うでしょう。正解でございます。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ