人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.02

今、ビジネスシーンで求められる「サーバントリーダー」とは?

 サーバントリーダーシップとは、目標に向かって邁進する部下や仲間を支援するリーダーシップのこと。「俺について来い」といった牽引型のリーダーとは異なるタイプのリーダーだ。今求められているリーダー像はどちらのタイプなのか。エン・ジャパンが以前、同社が運営する人材紹介会社集合サイト『ミドルの転職』上で、サイト利用者1380名を対象に「サーバントリーダー」についてアンケートを行なったところ、牽引型リーダーよりもサーバントリーダーに軍配が上がった。

 しかしながら、今の上司はサーバントリーダーではないと回答した人が6割超と、理想と現実は異なる状況であることが垣間見える結果となっている。また、サーバントリーダーが組織にいるメリットを聞くと、多くの人が「メンバーが主体性を持ち活躍できるようになる」と回答。サーバントリーダーの存在がメンバーのやる気を引き出し、チーム全体で高い成果を上げることにつながっているようだ。

■リーダー像として求められているのは、牽引型リーダーよりもサーバントリーダー。一方、今の上司は「サーバントリーダーではない」と回答した人が6割超え

 目標に向かって邁進する部下や仲間を支援するサーバントリーダー。30歳以上の転職希望者に「サーバントリーダーと牽引型リーダーどちらと働きたいですか」と伺ったところ、77%の人が「サーバントリーダー」と回答。「俺についてこい」といったタイプのリーダー像は、今や時代遅れになりつつあると言えそうだ。

 また、「現在(もしくは直近)の職場の上司がサーバントリーダータイプですか」という質問については、6割以上の人が「いいえ」と回答。一緒に働きたいのはサーバントリーダーだが、実際の上司は違うタイプという理想と現実では異なる状況にあることがわかる結果となった。

「サーバントリーダー」についてアンケート

サーバントリーダーと牽引型リーダー、どちらと働きたいですか?

「サーバントリーダー」についてアンケート

現在(もしくは直近)の職場の上司はサーバントリーダータイプですか?

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。