人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.10.16

日帰りで行ける!ピーチで行くソウル弾丸美食の旅

■連載/鳥海高太朗のTRAVEL HACKS!

1日だけしか休みが取れない!だけど気分転換に海外へ行きたい!そんな人におすすめなのが羽田空港を深夜に発着するLCCを利用する弾丸海外旅行。以前、「@DIME」でピーチの羽田~台北線を使って1泊3日で台湾を楽しむ「早朝羽田発、台北でランチ!ピーチ羽田~台北線搭乗記」という記事を掲載したが、ピーチが羽田発着路線の2路線目として開設した羽田~ソウル線を使って、今度は宿泊なしの弾丸日帰りでソウルを楽しむ旅を決行した。

羽田空港でソウルへ向けて出発する直前のピーチ機
羽田空港でソウルへ向けて出発する直前のピーチ機

<2016年10月29日までのピーチ羽田~ソウル(仁川)線スケジュール>
MM1009便 羽田2時00分発 ソウル(仁川)4時25分着
MM1008便 ソウル(仁川)22:40発 羽田0時45分着(翌日)

<2016年10月30日から2017年2月19日のピーチ羽田~ソウル(仁川)線スケジュール>
MM1009便 羽田1時55分発 ソウル(仁川)4時35分着
MM1008便 ソウル(仁川)22:45発 羽田0時55分着(翌日)
※10月30日の羽田発のみ羽田2時00分発ソウル4時25分着で運航

上記の出発時間を見てもわかるが、羽田空港を深夜2時に出発して、約23時間後の深夜1時前に羽田空港に戻ってくるというスケジュールとなる。先に運賃について触れておくが、セール発売時以外の通常料金は空席連動に応じて運賃が上下するが、日によっては片道5680円で購入可能である。空港税(羽田発の場合2670円)や支払手数料(440円)などの諸経費を含めても羽田から片道8790円でソウルへ行けてしまうのだ。

■ハッピーピーチ(機内持ち込み10キロまで、座席指定料金含まず)
5680円~2万6580円(片道)

■ハッピーピーチ プラス(受託手荷物20キロ、機内持ち込み10キロまで、座席指定料金を含む)
9780円~3万5880円(片道)

不定期で発売されるセールであれば片道3990円で販売されることが多く、そうなれば諸経費込みで片道7100円程度と更に安くなり、往復共にセールが買えれば1万4000円程度という破格になる。また、既に全て満席になってしまっているが、今回のように弾丸日帰りの場合には、10月27日までの火・水・木限定の往復9000円でソウル往復ができる「東京(羽田)- ソウル(仁川)弾丸スペシャル」というプランもある。これを使えば、諸経費込みで往復1万5000円程度となる。10月末以降も販売される可能性は高い。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ