人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ふわっふわの履き心地!本物のヨガマット使用したサヌークのブーツ

2018.04.09

◆スノーアクティビティーとの相性もよさそう

 アッパー素材は、本革スエードとウールニットの2種類で、どちらもロング丈とショート丈を用意している。ここで気になるのがロング丈ブーツのふくらはぎ問題。一般にブーツを履いた際に指一本が入る程度のすき間があればちょうどいいとされており、サヌークのブーツは履き口が39cm(サイズ24cmのブーツ実測)。ゆったり目なので、ジーンズやコーデュロイのパンツなども無理なくブーツインできるサイズ感になっている。

 実際に足を入れてみると、サンダル同様ふわふわの履き心地を実感できるだろう。ウールのボアに包まれているので、履き始めのひんやり感も抑えられそうだ。

 サヌークはサーフィンの後、はだしで歩く心地よさを追求してサンダルを開発してきたわけだが、このヨガマットコレクションのブーツは同じボードカルチャーであるスノーボードとも相性がよさそう。ガチガチに締め付けたスノーボード用ブーツで1日を遊んだあとの開放感が楽しみだ。

クレープソールに見えるが、ひっくり返してみると硬めラバーのアウトソール
クレープソールに見えるが、ひっくり返してみると硬めラバーのアウトソール

アッパーの裏側は全面にウールボアが配されていて、寒い玄関に放置したブーツを履くときのヒヤッを抑制
アッパーの裏側は全面にウールボアが配されていて、寒い玄関に放置したブーツを履くときのヒヤッを抑制

ロング丈はひざのすぐ下あたり(かかとから約30cm)の高さで、ショート丈は脱ぎ履きしやすく、タイツやソックスとのコーディネートも楽しい
ロング丈はひざのすぐ下あたり(かかとから約30cm)の高さで、ショート丈は脱ぎ履きしやすく、タイツやソックスとのコーディネートも楽しい。右のロング丈ブーツは、撥水加工の本革スエードを用いた『トースティー テイルズ』。

http://www.sanuk.jp

取材・文/大森弘恵

※記事内の情報は取材時のものです。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。