みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >DIME12月号の特別付録「おそ松さん …

DIME12月号の特別付録「おそ松さん 方眼ノート」は”自律神経が整う”ノート!?(2016.10.12)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手帳やノートに手で文字を書き込む行為自体が、自律神経安定の第一歩。付録の「おそ松さん方眼ノート」を活用して、仕事も人間関係もどんどん広げよう。ご購入はコチラ◎物事を対象化して自分を“見える化”「手帳やノートを乱雑に書く人は、自律神経が乱れがちなので要注意ですね。手で書くという行為には、情報を記録するだけでなく、気持ちを落ち着ける役割もあるのです」 自律神経のスペシャリスト、順天堂大学医学部教授・小林弘幸氏はこう指摘する。そもそも手帳やノートに物事を書き留めておくことには利点がある。「何事も文字にして書き留める習慣をつけておくと、物事を対象化して考えられるようになります。そうすると自分が何を考え...

@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。