人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.10.10

塩焼きだけじゃもったいない!カラダにもおいしいサンマの食べ方

塩焼きだけじゃもったいない!体に美味しいサンマの食べ方

秋の味覚といえばサンマ。塩焼きは最高のごちそうだ。そんなサンマ、ただ美味しいだけでなく、栄養価も高い優秀な魚なのだ。そこで、管理栄養士の櫻井麻衣子さんに、サンマの栄養をたっぷり享受しながらも、美味しく食べるコツを聞いた。

■サンマは意外と栄養価が高い

塩焼きだけじゃもったいない!体に美味しいサンマの食べ方

9月中旬から10月上旬にかけて秋に旬を迎えるサンマは、脂がたっぷり乗っていることから、特に美味しいといわれている。とはいえ、サンマを食べる理由は“美味しいから”だけではもったいない。実は、意外と健康と美容に良い栄養が含まれているのだ。

管理栄養士の櫻井麻衣子さんに、特に注目のサンマの栄養素を3つピックアップしてもらった。

●ビタミンA
「サンマに栄養の中でも、まず注目なのが、内臓(はらわた)に多く含まれるビタミンAです。ビタミンAは、お肌や瞳の潤いを保ってくれる働きがあるため、女性には嬉しい栄養素。内臓は苦手、という女性も多いかもしれませんが、美肌のためなら、思わず食べたくなってくるはずです」

●ビタミンE
「サンマには、特に皮に、ビタミンEが豊富に含まれています。ビタミンEには抗酸化作用があるため、アンチエイジング効果が期待できます。さらに、ビタミンEは、サンマの脂に多く含まれるオメガ3系の脂肪酸などの酸化を防いでくれる働きがあります」

●EPAやDHAなどのオメガ3系の脂肪酸
「EPAとDHAには、血液をサラサラにして動脈硬化や血栓形成を防ぎ、脳梗塞や心筋梗塞などを予防する働きがあります。また、悪玉コレステロールを減らしたり、脳神経細胞を修復する働きで認知症予防にもなったりと、非常に優れた健康効果があります」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ