みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >気づかぬうちにやっている!?嫌われる…

気づかぬうちにやっている!?嫌われる人の話の「きき方」(2016.09.30)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人の話を聞いている時、あなたは何を意識しているだろうか。もしかしたらその聞き方が間違っており、コミュニケーションに失敗している可能性もある。そこで、ビジネスコーチングの講師に、人の話の間違った「聞き方」と正しい相槌や目線のコツを教えてもらった。■人の話を聞いている時、NGの2つの「きく」今回、人の話の聞き方を教えてくれたのは、プロフェッショナルコーチの小野仁美さんだ。小野さんによれば、次の2つの「きく」が、NGな「きき方」だという。2つの「きく」とは、「聞く」と「訊く」だという。それぞれのダメな理由について聞いてみた。●「聞く」…門構えの耳は、門の隙間から音が聞こえてくるの意。「話を“聞いてい...

@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。