人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

瞑想習慣のある人ほど仕事のパフォーマンスが高い?

2018.03.30

 近年、改正労働安全衛生法によるストレスチェック導入の義務化の流れの中で、企業でも、働く人の健康、特に“メンタルヘルス”に注目が集まっている。また、メンタルヘルス研究の分野では、ポジティブメンタルヘルス(個人や組織の精神的コンディションを最高の状態に保つための取り組み)が注目を浴び、働く人のパフォーマンスの向上について、これまで以上に関心が高まっている。

 一方、仕事のパフォーマンスを向上する要素のひとつとして、瞑想(マインドフルネストレーニング)も注目を集めているが、これまでの学術研究の多くは、瞑想とストレスや、気分の落ち込みとの関係について論じており、瞑想と仕事のパフォーマンスの関係について調査したものはあまりなかった。また、日本で瞑想を行う人の割合とその特性についてもまだほとんど明らかになっていない。

 企業、組織の健康づくり・生産性向上に関する調査研究、サービスの開発を行う株式会社Campus for Hの西本真寛氏、石川善樹氏らの共同研究グループが以前、日本で初めて、瞑想習慣のある人ほど仕事のパフォーマンスが高いことを実証している。

 この研究結果について、グローバル企業にてマインドフルネスとリーダーシップの研修プログラムを実施するなど、世界各地で評価の高いマインドフルネスプログラムを展開しているSIYLI(Search Inside Yourself Leadership Institute)のマーク・レッサーCEOは以下のように述べている。

「この研究は瞑想を行なう人々と、その人々が自分の仕事のパフォーマンスをどう評価しているかについての関連性を調べており、価値のあるものだと思います。この研究は重要な分野であり、今後ももっと注目を集めることを期待しています」

 また、キャンパスフォーエイチのイノベーション・ディレクターである石川善樹氏は、「今回の調査で、瞑想を日常的に行う人がどのような属性を持っているのかを明らかにしましたが、瞑想による効果はまだ検証できていません。今後は、瞑想を行うことでどういった変化が起きるのかも探っていきたいと考えています」とコメントした。

瞑想の習慣がある人ほど仕事のパフォーマンスが高い?

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。