人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.09.26

ミドル層の転職ニーズが高いポジションは「成長段階にある企業の舵取り」

 年齢問わず即戦力を求める企業も増加したことで「35歳転職限界説も崩壊した」と言われて久しい。とはいえミドル(35歳以上)の転職の実態はどうなっているのだろうか。エン・ジャパンが昨年、同社が運営する人材紹介会社集合サイト『ミドルの転職』上で、転職コンサルタント111名を対象に「ミドル・ホワイトカラーの転職の実態」についてアンケートを行なったところ、74%の転職コンサルタントが「昨年よりもミドルの採用が増えている」と回答。ミドルの採用ニーズが高いのは、成長段階にある企業での舵取りを任せられるポジションであることがわかった。企業がミドルを採用する理由は、「マネジメント力・組織力の強化」。採用時に重視するポイントは、「業界知識・経験」と「問題意識を基にした課題設定力」が上位となっている。

■転職コンサルタントの74%が「昨年よりもミドルの採用が増えている」と回答。ミドルの採用ニーズが高いのは、成長段階にある企業での舵取りを任せられるポジション

main

「1年前と比較をしたミドルの採用」について伺ったところ、74%が「増えている」と回答。「減っている」は0%となり、企業のミドルに対する採用意欲の高さがうかがえる結果となりました。採用難な状況から、即戦力となる経験者を確保するためには年齢を問わずに採用対象を広げている企業が多いことなどが背景にあるようだ。

ミドル・ホワイトカラーの転職の実態

ミドル・ホワイトカラーの転職の実態

 ミドルの転職パターンとして多いのは「大手企業→中小企業」が74%で最多、次いで「中小企業→中小企業」が52%と中小企業への転職が多い状況だ。また、ミドルの採用が多い職種の第1位は「経営・経営企画・事業企画系」(60%)ということから、成長段階にある企業で、経営や事業方針など会社の舵取りを任されるようなポジションでのニーズが高いことがわかった。

stock-exchange-1376107_960_720

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。