人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.09.13

5000頭の猫を幸せに導いた日本初の保護猫カフェ「大塚シェルター」に行ってみた

■連載/ペットゥモロー通信

大塚シェルター1

最近、続々と誕生している保護猫カフェ。誰もが気軽に猫と触れ合える猫カフェでもあり、里親さんとの幸せな出会いを実現する場所でもあります。

そんな保護猫カフェを2008年に始め、日本初と言われているのがNPO法人東京キャットガーディアンが運営する「大塚シェルター」です。

東京キャットガーディアンの保護猫カフェは都内に2ヶ所。大塚の他、西国分寺にありますが、このたび団体全体で5000頭の譲渡を達成。猫を幸せに導く秘密を求め、今回、大塚シェルターを取材しました。

大塚シェルター2

大塚駅から徒歩3分。ポップな看板を目印にビルの5階へ。

大塚シェルター3

大塚シェルター4

大塚シェルター5

入場料はありませんが、入室の際に寄付をお願いしています。1000円の寄付で子猫のご飯5日分になるんだとか。また、支援のための猫グッズもズラリ。早速、階段を上り、大塚シェルターの名物「スカイシェルター」へ。

大塚シェルター6

大塚シェルター7

大塚シェルターの魅力はなんといってもこの開放感のあるスカイシェルター。太陽の光をたっぷり浴びて、猫ちゃんたちも心地よさそう。

大塚シェルター8

大塚シェルター9

大塚シェルター10

夜8時までの営業なので、夜空をバックに元気に走り回る猫ちゃんと遊ぶこともできます。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ