人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.09.13PR

ジャガーが初の電気自動車『I-TYPE』でモータースポーツ界に復帰、フォーミュラEに参戦【PR】

 シングルシーターの電気自動車による初の世界選手権であるFIAフォーミュラE世界選手権への参戦を表明しているジャガーは、チームの正式名称、ビジョン、タイトル・スポンサー、ドライバー・ラインアップ、そして展望を発表した。チームの正式名称はパナソニック・ジャガー・レーシング。2016年10月に開幕するフォーミュラE第3シーズンから、ジャガー史上初となる電気自動車のレーシングカー『I-TYPE 1』で参戦する。

ジャガー、初の電気自動車『I-TYPE』でモータースポーツ界に復帰、フォーミュラEに参戦【PR】

 ジャガー・コレクションズ・センターで実施した発表イベントでは、パナソニック・ジャガー・レーシングのリザーブ・ドライバーであるホーピン・タンが新型マシン『I-TYPE 1』を運転して登場し、鮮烈なデビューを飾った。そして、電気自動車に対する見方を変え、新しい電気技術の開発と次世代のファン獲得を目指す「Race To Innovate(イノベーションのためのレーシング)」というブランド・コミットメントの概要を説明。そして、第3シーズンにおいて『I-TYPE 1』を駆るドライバーとして、アダム・キャロルとミッチ・エバンスを発表、披露した。このドライバーたちが、世界トップレベルのモータースポーツに復帰するジャガーの先頭に立ち、戦う。

ジャガー、初の電気自動車『I-TYPE』でモータースポーツ界に復帰、フォーミュラEに参戦【PR】 ジャガー、初の電気自動車『I-TYPE』でモータースポーツ界に復帰、フォーミュラEに参戦【PR】

ジャガー、初の電気自動車『I-TYPE』でモータースポーツ界に復帰、フォーミュラEに参戦【PR】 ジャガー、初の電気自動車『I-TYPE』でモータースポーツ界に復帰、フォーミュラEに参戦【PR】

ジャガー、初の電気自動車『I-TYPE』でモータースポーツ界に復帰、フォーミュラEに参戦【PR】

 同社は、パナソニックとのパートナーシップの詳細についても発表した。世界をリードする総合電機メーカーであり、自動車技術を有するパナソニックが、ジャガー・レーシングと連携し、最高レベルのパフォーマンスが問われるフォーミュラEという環境において、電気技術の限界に挑戦する。またジャガーは、オフィシャル・チーム・パートナーとしてリア・コーポレーションが参加することも発表した。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ