人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.09.16PR

英会話は上達を実感!カシオ×DIME『EX-word RISE』で学ぶ英会話スキルアップ講座レポ(2)【PR】

【カシオ計算機】

英会話は上達を実感!カシオ×DIME『EX-word RISE』で学ぶ英会話スキルアップ講座レポ(2)【PR】

2か月前……「カシオ×@DIME 英会話スキルアップ講座」に不安そうな顔をしながら訪れたのは、今やビジネスに必須とされる英会話を身につけたいと考える3人の男性。

そこで彼らが手にしたのは、カシオの英会話学習機『EX-word RISE』。働き盛りの彼らは、集中的に英会話を学ぶことが難しい。だが、同モデルを使えば、日常生活のスキマ時間の中で、効率よく学習効果が得られるという。

前回、大西先生の指導を受けた彼らだが、わずか2か月間で成果は得られたのか?

その結果を大西先生が評価するともに、3人が『EX-word RISE』で実際に「使える!」と実感したポイントをレポートする。

◆3人が使ったのはコレ!

02_0225_XDR-A20BK_CY768A_03_catalog【チルトスタイル】

03_0120_XDR-A20BK_CY768A_01_catalog【タブレットスタイル】 

04_0225_XDR-A20BK_CY768A_02_catalog【フラットスタイル】

※カラー=BK:ブラック

『EX-word RISE XDR-A20』
120コンテンツ収録 英単語約20万語ネイティブ発音
サイズ:W155.0×H15.3×D92.0mm(キーボード収納時)重さ:約260g
価格:オープン価格
http://web.casio.jp/det/exwordrise/

『EX-word RISE』には英会話の学習を継続して続けられる工夫がいっぱい。多彩で充実のコンテンツに加え、「English Training Gym」を搭載。ボキャブラリー、リスニング、スピーキング、テスト対策の学習進捗状況を確認でき、各コンテンツの進捗状況をグラフで可視化。レベルに合ったコンテンツを提示し、効率的な学習をサポートする。スライド式キーボードとチルト対応の5.3型タッチディスプレイを採用し、時間とシーンに合わせて3-way styleで学習可能。片手で持てるタブレットスタイルは通勤で、キーボードをスライドさせれば文字入力がスムーズになる。自宅ではディスプレイを立ち上げて、チルトスタイルでじっくり英会話学習ができる。

英会話は上達を実感!カシオ×DIME『EX-word RISE』で学ぶ英会話スキルアップ講座レポ(2)【PR】
大西泰斗先生。東洋学園大学人文学部教授。NHK Eテレ「しごとの基礎英語」の講師としても活躍中。英語の感覚をわかりやすく伝える教授法に定評がある。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。