人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

10万円台モデルがアツい!ロードバイク2017年モデルベストバイカタログ

2016.08.29

■ツール出場3チームが使用する米国人気ブランド“スペシャライズド”の実力モデル

 アメリカの人気バイクブランド“スペシャライズド”は、2007年・2009年のツール総合優勝のアルベルト・コンタドールや2015年のロード世界チャンピオンのペーター・サガンを擁するティンコフや、その他多くの人気選手が所属するエティックス クイックステップ、アスタナのトッププロ3チームが使用。その3チームも使用する旗艦モデル「S-Works Tarmac」シリーズ(完成車83万円〜95万円)は、サガンが世界選手権で勝利したときにも乗っていた高性能&最上級モデルだ。カラーリングは異なるが、世界No.1の選手たちと同じモデルを乗ることのできる最高の一台となっている。

 また、幅広い価格帯がラインアップされているスペシャライズドのエントリーモデル『アレーE5スポーツ』は、完成車10万円という驚きのコストパフォーマンスを誇る注目作。入門用とは思えない色鮮やかなグラフィックも魅力と言える。

14
無線変速機スラム レッドeタップが搭載された『S-Works Tarmac』は完成車90万円

15
溶接部分も滑らかで、フレーム全体的にも美しい曲線を魅せる『アレーE5スポーツ』

■フランス宝くじ公社がスポンサーの人気チームFDJが使用する「ラピエール」

 ツール・ド・フランスに長年参加するフランスの人気チームFDJ(エフデジ)が使用する“ラピエール”。2016年で創業70周年を迎える同ブランドの旗艦モデル『ゼリウス SL』(フレームセット35万9000円)は、FDJがツールでも使用する。トップチューブからシートステイが流れるような一体形状となる特徴的なデザインに、フランス・トリコロールをイメージさせるカラーリングが魅力のハイセンスな一台だ。

 さらに、アルミフレームにカーボンフォークを装備し、完成車13万9000円を実現した『アウダシオ 200』には、FDJのチームバイクをイメージさせる赤・青・白のトリコロールがカラーリング。フレーム各所に配された四葉のクローバーデザインのFDJマークが気分を盛り上げてくれる。

16
フレームのベースカラーやパーツにも黒色を多用して高いデザイン性を魅せる『アウダシオ 200』

17
高いパワー伝達性だけでなく、快適性とのバランスに優れた旗艦モデル『ゼリウス SL』

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。