人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

IKEA、ニトリ、無印良品、東急ハンズの店員さんに聞く「うちのイチ推し日用品」

2016.08.25

◎文具からパーティーグッズまで〝日々使うもの〟を網羅
【東急ハンズ】

東急ハンズ
東急ハンズ渋谷店
東京都渋谷区宇田川町12-18
http://shibuya.tokyu-hands.co.jp/
オープンから37年の大型店舗。近頃では外国人旅行者が訪れるスポットとしても人気を集めている。

年間、約15万点もの商品を扱う「東急ハンズ渋谷店」。愛称の「ハンズ」は、いまや老若男女に浸透。渋谷のランドマーク的存在だ。店内はB2から7Bまで空間を25に分け、需要の多いものはアクセスのよい階下へ。40〜50代の男性を中心に、若者から外国人観光客まで訪れる。「周辺に飲食店も多いので、プロユースのキッチン用品もご用意しています」とは、販売販促担当の石田綱祐さん。「ハンズ」では本社での一括仕入れを基本に、お客様から問い合わせのあったものや、店舗ごとに地域性に合わせた商品をセレクト。様々なニーズにできる限り応える努力を続けた結果、「ほかでは見つからないけど、ハンズにはやっぱりあった!」という、〝ここに来れば必ずある〟絶対的な信頼感を勝ち取っている。

 

渋谷店 販売販促担当・石田綱祐さん

衣類メーカー勤務を経て、「東急ハンズ渋谷店」へ。勤務歴11年。あらゆるものを扱うおもしろさがあるそう。

★マイクロナノバブル発生装置内蔵。柔らかな水流を家庭で!

TKS『ボリーナ リザイア』

TKS『ボリーナ リザイア』1万9440円

従来は大掛かりな装置が必要だったマイクロナノバブルシャワーをコンパクト化。リーズナブルなシャワーヘッドに。超微細な気泡が毛穴やシワの奥まで入り込み、汚れをやさしく洗い流す。便利な手元スイッチ付き。累計販売14万本の人気商品に一時止水機能を搭載。節水率はおよそ50%。


バス・トイレ用品担当 山崎理恵さん
スタイリッシュな見た目と心地よさで、毎日エステ感覚。実際、国内外の大手ホテルや美容室からも高評価なんです。

★試し書きして納得の驚くほどなめらかな書き心地。新感覚高級ペン

パーカー『インジェニュイティBKラバーCT;38g』

パーカー『インジェニュイティBKラバーCT;38g』2万1600円

書き手の筆記角度になじむよう考案されたペン。万年筆の高級感とボールペンの長所を兼ね備え、なでるように書ける。ペン先は美しい細工が施された金属製。ボディーはラバーコーティングで持ちやすい。リフィル式。写真のラバータイプのほかに、デザイン違いで8000円〜ラインアップ。


文具担当 大貫 力さん
営業職など、取引先で筆記具を使うことがある方へ、ギフトにしても。水性ではないので、滲みにくいのもポイント。

★エスニック素材と機能性。パソコンも持ち運べるハイスペックなバックパック

エスノテック『ラージャパック30:バリスティックBK』

エスノテック『ラージャパック30:バリスティックBK』2万4840円

パソコンの入るポケットや耐久性の高いナイロンの生地など。高い機能性はもちろん、それだけにとどまらないバッグブランド。世界各地の伝統織物を現地で買い付け、着せ替え可能なパネルに加工(別売り)。文化の保護と機能性を融合している。本体は生活防水素材を備え、小雨程度なら大切な書類をガード。容量は30L。


バッグ担当 竹内爽一郎さん
通勤通学に! パネルは定期的に更新されるので、何枚か使い分けても。楽しみながら伝統を存続・発信できます。

《東急ハンズに行くならCheck!》

◆季節や旬の商品を集めた〝ヒントステージ〟

季節や旬の商品を集めた〝ヒントステージ〟

それぞれのフロアへ入ってすぐの場所に展開している特集コーナーが〝ヒントステージ〟。季節や旬によって頻繁に入れ替えているので、いつ行っても発見がある。

◆手書きPOPはフロアスタッフの愛の証

手書きPOPはフロアスタッフの愛の証

お客様に商品の魅力をお伝えしたいと、数年前から導入している手書きのPOP。商品の魅力が詰まった渾身の1枚は、フロアのあちこちに。ぜひチェックして。

◎価格や商品ラインアップなどのデータは取材時のもので変更になっている場合もあります。

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。