人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

国際見本市「OutDoor2016」で見つけた最新アウトドアギア6選

2016.08.20

GEAR AID GEAR AID
「GEAR AID」
レインウエアのメンテナンス剤で知られるアメリカのブランド。防水加工を施したテントやレインウエアにも貼り付けられるTATTOOS。かわいく補修して長く使えるとアメリカやヨーロッパで注目されているアイテムだ。傘やバッグのデコレーションにも使えそう。
参考:http://www.mcnett.com

go sun
「go sun」
燃料を使わずに調理するアメリカ生まれのソーラークッカー。わずか20分でバーベキューが完成し、炭などの後片付けも不要で手間がかからない。安全で、煙も出ないからベランダBBQにぴったり
参考:http://www.gosunstove.com

go sun
気温約23℃の肌寒い曇り空というコンディションでも、約120℃まで温度が上昇

ROKUM
「ROKUM」
南米、チリ発のキャンプブランド。遊びゴコロのあるデザインのテントは、キャンプをもっと身近なものにさせる。ビルトインポンプ付きマットレスとセットで、マットレスは取り外しも可能だ
参考:http://www.rokumoutdoor.com

ROKUM ROKUM
個性派プリントの寝袋は水に強いダウンや化繊綿を採用。インフレータブルマットを内蔵でき、会場ではSUP試乗プールに寝袋を浮かべ、パドリングする光景が話題となった
参考:http://www.instagram.com/p/BH6wVM0BOqs/

◆2017年春が待ち遠しい

 今回紹介した製品たちは必ずしも日本で発売されるとは限らない。バーナーやランタン類は日本で専用燃料を手に入れるのが大変なので得策とは言えないが、ウエアや寝袋、テント、チェアくらいなら海外で購入して日本に持ち帰ることは十分可能だし、日本にいながらメールオーダーに挑戦して手に入れることもできる。

 8月には「Outdoor Retailer Show」、そして9月には日本でもアウトドア合同展示会が行われる。

 アウトドア気分を日常に、日常の便利さをアウトドアに。両者をつなぐ来シーズンの新製品はどんなモノが上陸するのか、はたまたさらなる新製品が登場していくのか。楽しみながら来シーズンを待ちたい。

文/大森弘恵

■連載/大森弘恵のアウトドアへGO!

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。