人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

バッテリーが1週間持つASUSのスマートウオッチ『VivoWatch』はお買い得?

2016.08.16

■アプリ

ASUSのスマートウオッチは今までAndroidWareやZenWatchManagerというアプリを使うのだが、『ViviWatch』では「HiVivo」というアプリを使う。これは少しシンプルで機能を絞っているのと『VivoWatch』の特徴である心拍測定機能を取り入れたものになっている。

ちなみに『VivoWatch』とスマホの接続はBluetoothで、普通のBluetoothデバイスと同じ手順で接続することができる。

アプリを起動すると、まずは自動的に『VivoWatch』でデータを同期し、メイン画面が表示される。

メイン画面。
メイン画面。

この画面は「HI」画面で、重要な4つのパラメータが表示される。重要なパラメータとは以下のようなもの。

HI
ステップ
平均心拍数
カロリー

このなかで、多くの人にとって耳慣れないのはHIだろう。もちろん、僕も『VivoWatch』を使う前には知らなかった。

このパラメータはASUS独自のパラメータで、「Happiness Index(ハピネス指数)」すなわち幸せ度数をあらわすのだという。これは運動量睡眠量などから健康状態をあらわす数値で、マックス数値は100だ。運動量が多くても睡眠時間が少ないとHIは上がらないというわけで、ある程度、現実にそった数値と言えるだろう。

けっこう歩くとHIの数値が高くなる。 けっこう歩くとHIの数値が高くなる。
けっこう歩くとHIの数値が高くなる。

このアプリではこのメイン画面以外に「運動」「睡眠」がある。運動はエクササイズモードで運動をしたときの測定した数値が表示されるが、最近、暑いのでジョギングするわけにもいかず、測定できなかった。睡眠は睡眠の深さなども表示され、十分な睡眠をとったかも%で表示される。

このアプリは機能がシンプルで表示もシンプル。ビギナーにも扱いやすく、『VivoWatch』のキャラになっていると思う。

睡眠の深さもわかる。
睡眠の深さもわかる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。