人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.08.15

第一印象が激変!マユ、爪、肌、“パーツケア”で男を上げてみよう

 誰かに会ったとき最初に目に飛び込んでくるのは、全体の雰囲気や服装のバランスだろう。しかしまもなく、髪、肌、その他細かい部分が気になってくる。
 
整えられていたり、清潔だったりすると、好感度UP、そして逆だと……。というわけで、目につく体の末端を磨いて、ワンランク上の男を目指すことを提案したい。

自分で手入れする自信がない人はプロの手を借りてみてはどうだろう。入りやすいこともあり、最近は男性専用のサロンが人気だ。

■ケアする時間そのものが愉しみ。オトナの男の行きつけグルーミングサロン

Re Homme Re Homme
通い続けることで爪の形が自然に整ってくる「育爪(いくつめ)」効果も期待できる。

 オープンして13年目。関西のメンズ美容サロンの草分け的存在といえるのが「Re Homme(レ・オム)」だ。ヘアスタイリングとグルーミングのメニューが充実していて、グルーミングだけの利用で訪れるゲストも多い。

おすすめは「ネイルケア」。内容別に3種類のコースが用意されている。最長の60分コース(税別6000円)は爪をカットし、形を整え、ツヤツヤに磨き上げた後、さらに手自体をオイルパックなどでケアする。古い角質が除去され、ワントーン明るくなったような清潔な手元が手に入る。ビジネスの場で名刺を差し出したとき、相手の顔に感心の表情が浮かぶかもしれない。

Re Homme
超音波マシンやプロ用のカミソリなど設備・用具類も厳選。

 また、毛穴のつまりやシワなど肌に悩みを持つ男性に好まれているのが「フェイシャル(税別3000円~)」だ。毛穴のクレンジングや超音波による美容液導入など、いくつかの施術を組み合わせて、肌を整えていく。「一度で効果が実感できる」と評判だ。

Re Homme
静かで癒されるサロン。年齢が高めのゲストも多い。

他にも「ヘッドスパ」や「シェービング」など男の美を磨けるメニューが勢ぞろい。2つのメニューを同時に進める同時施術などにも対応してくれるゾ。

【DATA】Re Homme(レ・オム)
住所:大阪市中央区南船場4-7-11 南船場心斎橋ビル2F 電話:06-4704-0030(予約優先制)
営業時間:12:00~21:00(土・日・祝10:00~20:00) 定休日:月曜・火曜
http://re-homme.com/

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。