人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.08.18PR

ポケモントレーナーをデータ量制限の恐怖から解放する、進化した“パケットモンスターSIM”とは?【PR】

 スマホの通信制限を回避するため、自宅ではWi-Fiに繋ぐなどしてしのいできた我々に、再び大きな危機が訪れた。それはみなさんご存知『Pokemon GO(以下、ポケモン GO)』のリリースだ。

各所から「ヤバい、パケット制限超えた!」、「電池の減りが強烈!」などなど様々な悲鳴も聞こえてくる。電池の減りは別として、通信制限難民になりかねない我々を救ってくれるサービスをご存知だろうか?

それが「U-mobile(ユーモバイル)」から登場したLTE使い放題の新サービス、「U-mobile PREMIUM」だ。ドコモの高品質な回線を格安で容量の制限を気にすることなく利用できる「U-mobile PREMIUM」を試してみよう

■GPSを使うゲームは要注意

 「ポケモンGO」のプレイヤーにとって、ケータイ通信プランの見直しは切実な問題となっているようだ。その実体を知るべく、公園などでスマホを片手にウロウロしている多くのプレイヤーに交じり、筆者も試しにプレイしてみた。

ポケモントレーナーをデータ量制限の恐怖から解放する、進化した“パケットモンスターSIM”とは?【PR】

 ゲームの基本はポケモンを探し、見つけたら捕まえて、捕まえたポケモンを成長させながらバトルをして陣地を取るというもの。様々な場所にいるポケモンを探しながら、散らばっている「ポケストップ」や「ジム」と呼ばれる場所を実際に訪れてゲームは進んでいく。

 このゲームの特徴は、場所の確認にGPS情報を用いること。GPSとはGPS衛星が発信する電波で、その電波を元にして測位する仕組みだ。スマホではさらに、電波基地局と通信することで、速やかかつ正確に測位できるようにしている。そのため、GPSを使うとどうしても通信を多用することになるのだ。そして、電池も消費する…。

 オフラインでもプレイできるか試したが、どうやら無理な模様。そこで、常時オンラインの状態で1時間ほどプレイしてみたところ、通信量はおおよそ15MB程度だった。

 ということは、1日2時間、毎日続けたら1週間で210MB。1か月では1GB近くになってしまう。月末に通信制限が気になるスマホユーザーには頭の痛い問題だ。

■通信回線が使い放題でどれだけお得になるの?

 

 そこで、試してみたのがLTE使い放題の「U-mobile PREMIUM」だ。U-mobileでは以前より「LTE使い放題サービス」を展開していたが、ドコモ回線に業界でも評価の高いIIJの通信基盤を用いて回線品質がさらにパワーアップ! 快適な環境でLTE回線が使い放題になる新サービスとして7月からスタートした。

 しかも、「PREMIUM」に進化しても料金は据え置き。あらためて解説すると、例えばドコモでスマホを契約すると、カケホーダイプラン(2年契約)2700円+データMパック(5GB)5000円の組合せで月々7700円となる。さらにspモード(プロバイダ契約)300円が加わり、合計月額8000円(税別)の回線使用料を支払うこととなる。


 一方、U-mobileはどうだろうか?

 

今回注目する通話つきの「U-mobile PREMIUM 通話プラス」は月額料金2980円でドコモのLTEとFOMA(3G)の両エリアに対応する容量無制限のプラン。通話の機会が少なく、SNSなどのデータ通信を頻繁に行う人にとって、データ残量を気にせず使えるのは安心だろう。

 通話料は20円/30秒。だから月30分の利用に収めれば1200円で済む。月々の支払いは「U-mobile PREMIUM 通話プラス」の月額料金2980円と通話料金1200円を合わせても4180円なので、ドコモの月額8000円の回線使用料に比べて3820円もお得になる。これは2年で9万1680円もお得になる計算だ。さらにLINEやFacebook、Viberなどの無料電話機能やアプリを利用すれば、通話料はさらに節約可能になる。通話回線の利用は着信のみか、もしくは緊急時のみに利用するよう制限すればいいわけだ。

 LTEが使い放題と便利な上、ちょっとした海外旅行へ出掛ける資金を貯めることができるのはうれしい。ポケモントレーナーにとっては、スマホ代が浮いた分をポケコインの購入に充てることができちゃうわけだ。

 最低利用期間は12か月に設定されているが、たとえ中途解約の場合でも残月×1000円の解約事務手数料で済むのも魅力だ。

 一方、通話を必要としない人には「U-mobilePREMIUM データ専用」がお得だろう。こちらはスマホをデータ通信のみで使うユーザーにお勧めで、月額2480円でLTEが使い放題になる。さらに月額150円を追加支払いするだけでSMSが使えるようになり、LINEアプリも利用できる。

btn_umobile

 

banner_umobile_600

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ