人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.08.09

女性の、女性による、女性のためのベルギービールは、ルックスもまさに女王!

■連載/石黒謙吾のLOVEビール
~語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話~『女性の、女性による、女性のためのベルギービールは、ルックスもまさに女王!』

 ビールが好き、もっと知りたい&楽しみたい。でも、マニア向けのものは結構、とは言っても当たり前の話は知ってる。そんな、粋でイケてるビールファンに贈る、なんでもありの読み物です。語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話をお楽しみください。


 僕が、意識してベルギービールに出会ったのは、新潮社に行った帰りに、なんとなく入ったベルギービール専門ビアバー「ブラッセルズ」の神楽坂店。20年前、カウンターに座り、当時の店長西條真弓さんにベルギービールに関するいろいろなことを聞き、その場ですっかりベルギービールの魅力にハマッた。これは「大人のホビー」だと。

 ちなみに西條さんはその後、やはり神楽坂でビアバー「Bitter」を出してここもすでに10周年を迎えた。大人の隠れ家的かっこいいお店だ。

 ハマッてしまった大きな理由として、味以上にビジュアルが大きかった。カウンターの前に居並ぶ100種近いビールを見つつ解説をしてもらいながら、ハイセンスでバリエーション豊かなボトル、ラベルのデザインに見とれた。

 射貫かれたボトルはたくさんあったが、その筆頭が「デリリュウム・トレメンス」だった。

デリリュウム・トレメンス

 美しい! なんとボトルが透き通ってない!(コーティングされているから) ポップな色使い、潤いあるロゴタイプ、かわいいピンクの象……。

 このインパクトは強烈で、この日、もらって帰って部屋に飾ったほど。加えて「酔うとピンクの象が見える」というお酒の幻覚症状からとって描かれている、なんというトリビアを聞いたからますます魅力的に思えたものだ。

ピンクの象が見える−ウィキペディア

デリリュウムには他の定番銘柄もある。

デリリュウム・ノクトルム

デリリュウム アルゲンタム

グラスは、ピンクの象がちりばめられていてかわいい。

デリリュウム グラス

ブルワリーは「ヒューグ醸造所」。オフィシャルサイト、翻訳もあるのでどうぞ。

「ヒューグ醸造所」。オフィシャルサイト

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。