人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.08.06

【コスプレ撮影術】OLYMPUS『M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ』でグラビア撮影に挑戦

■連載/ゴン川野の阿佐ヶ谷レンズ研究所

【コスプレ撮影術】納涼、ビキニで始める夏のコスプレOLYMPUS『M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ』

■Introduction

私が愛用しているOLYMPUS『OM-D E-M10MKII』は交換レンズにマクロが1種類しかない。しかもその焦点距離は120mm(35mm換算)なのだ。これは望遠すぎて使い難い。「ポタフェス」とか「ポタ研」などのイベント取材で小さなイヤフォンから大きめのヘッドフォンアンプまでマクロで撮りたいのだが、そんな場合は40mm前後の焦点距離がいいのだ。以前から気になっていたのがOLYMPUS『M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ』のマクロモードである。焦点距離は86mm相当に固定されるが20cmまで寄れる。撮影倍率は0.72倍相当。今使っているパンケーキズームが0.46倍相当なので、かなりアップにできる。このレンズは発売当時は希望小売価格4万7500円だったのだが、なぜか2016年7月1日に1万3000円台まで急激に価格が下降した。オリンパスのオンラインショップの価格も1万5012円なのでポイントを使えばさらに安くなる。ということで衝動買いしたのだ〜 ちなみにレンズフードは別売で4104円もするので諦めた。

『M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ』とRoundFlash『Dish』にさらなるカスタマイズを施した。その結果をチェックするために夏のコスプレの定番、ビキニでプールを計画したのだが、プールのあるコスプレスタジオが予約いっぱいだったので、「ホテルで撮影.jp」を使って「VANILLA SWEET/Light Sweet Terrace 506」を予約した。

レイヤーはしゃけさんで、ニトロプラスカードマスターズに登場するPSYCHO-PASSの常守朱の赤いビキニで登場してもらった。

■Hardware

OLYMPUS『M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ』は35mm換算で、24〜100mmの約4.2倍、電動ズームレンズである。つまり動画向けに作られたレンズである。もちろん手動ズームに切り換えられるがそのフィーリングは心地良いとは言えない。従来よりも高速で動く新MSC機構を搭載。といっても発売は2012年。多少、大きくても電動ズームが欲しいという人以外は食指を動かされないかも。しかし、この12mmからのズームというのが実は貴重なのだ。ズイコーレンズはだいたい広角が14mmスタートである。M.ZUIKO PROの12-40mm以外に12mmからのズームは本機しかない!

【コスプレ撮影術】納涼、ビキニで始める夏のコスプレOLYMPUS『M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ』

電動ズームながら重さは212gと軽量、フィルターサイズもφ52mmと共有しやすい。取材ならメインで使えるズームレンズである

【コスプレ撮影術】納涼、ビキニで始める夏のコスプレOLYMPUS『M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ』

サイドにはマクロ切り換えボタンがある。これを押しながらズームリングを手前に引くとマクロモードになる。上のL-Fnボタンは押している間だけAFが無効になる

【コスプレ撮影術】納涼、ビキニで始める夏のコスプレOLYMPUS『M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ』

RoundFlash『Dish』+『Flexible Magic Arm』の組み合わせにミニ三脚を追加して自立するようにした

【コスプレ撮影術】納涼、ビキニで始める夏のコスプレOLYMPUS『M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ』

もともとあったアクセサリーシュー用のアダプターを外すだけで三脚ネジがねじ込める

【コスプレ撮影術】納涼、ビキニで始める夏のコスプレOLYMPUS『M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ』

アームのおかげで『Dish』の角度が自由に変えられる。これは便利だ。特に「ホテルで撮影.jp」で使える部屋はライトスタンドを立てる空間がないことが多いので活用できそう

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。