人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.08.03

自分で作ったものが商品になる!主婦が夢中になるハンドメイドマーケット最新事情

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

◆悩めるママたちと手芸が得意のママたちがWin-Winとなるハンドメイドサイト

 ハンドメイド、手芸というと趣味の世界だと思われがちだが、子どもの入園入学準備となると現実に対応をしなければならない課題となる。レッスンバッグや上履き袋、体操着袋、給食袋などは大きさや形に規定があったり、手作りを推奨されたりする場合も多く、市販品を購入するにはためらってしまう。しかし、ミシンが家に無い家庭も多く、手作りで入園入学に必要なものを作るために、わざわざミシンを購入する必要も出てくる。仕事を持っていて時間が無い、手芸が苦手という人にとっては頭を悩ます問題だ。

 立ち上げから5周年を迎えたハンドメイド・手作り作品の販売、購入ができる通販サイト「tetote(テトテ)」は、取扱い作品数(2016年7月現在)が、約100万点、月間のユーザー数は約200万人という巨大なハンドメイドマーケットだ。

自分が作ったものが商品になる!ハンドメイドマーケットが盛り上がっているワケとは

「tetoteのメインユーザーは30~40代で、9 割以上が女性。ベビー、キッズ、インテリアが多く流通している。バッグやファッション、アクセサリーも多いが、基本はベビー&キッズが強いサイト。売買が盛んになるのはやはり春の入学シーズン前で、仕事を持っていたり、手芸が得意でない親御さんでも手作りのものを頼めるし、クリエイターさんも得意の手芸で、ママ目線のモノづくりができて対価もいただける。互いのメリットが大きく、需要と供給が成り立っている。

 しかし、ハンドメイドなので作る数に限界もあり、入園入学準備関連作品は人気のクリエイターさんだと年が明けるとオーダーをストップする場合もあり、買い手もそのあたりの事情を察していて、秋口からオーダーする方もいる」(tetote チーフプロデューサー 吉田 研三さん)

自分が作ったものが商品になる!ハンドメイドマーケットが盛り上がっているワケとは

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。