人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.08.02

欧州のターミナル駅は“散在”に注意!パリで起こった旅のトラブル

欧州のターミナル駅は“散在”に要注意! そしてタバコは口ほどにものを言う 欧州のターミナル駅は“散在”に要注意! そしてタバコは口ほどにものを言う
(C)Gare du Nord : http://www.flickr.com  、(C)TGV train : Hosang You

【パリでの悪夢】

 列車での移動は飛行機とは違う趣がある。しかし、空港と違い駅の数は多く、乗り換えには油断が禁物だ。

 アテネで休暇を過ごすため、久々にイギリス海峡を渡った。今回、イギリスとベルギーの友達をそれぞれ訪問する予定であり、とても興奮していた。ロンドンを出発し、カレー(Calais)を経由し、パリ北駅に到着した時間は夕方7時頃。時刻表を広げてみると、ちょうどトリノ行きの夜行列車が1時間後に到着し、絶妙なタイミングであった。しかし、列車が駅に到着するまで時間に余裕があるためか、発車表には列車番号が表示されなかった。

 本を読みながら時間を潰して30分ほどが過ぎたが、相変わらず列車番号が表示されない。“おかしいなぁ。もう一度見てみようか…あれっ?”細かいタイムテーブルを指で追いながら確認していた私はショックで倒れるかと思った。待っていた列車の出発駅は一つ下に表示されていた『リヨン駅』だったのだ。冊子が曲がっており、見間違ってしまったのだった。

 今回、フランスには滞在予定がなかったため、当然、両替(当時はフランスはユーロではなくフランを通貨としていた)もしていなくて、タクシーや電車に乗る事もできない。状況を確認しようと地図を見ると、リヨン駅は以前行ったことがあり、私の速足と秀でた方向感覚であれば30分以内に到着できそうかと思えた。

 しかし、常にそうであるように、理想と現実は違うのだ! 実際に歩いてみると交差点で方向を迷いだし、歩けども歩けどもリヨン駅は現れてこなかった。…冷や汗が流れた。最後には結局、息苦しくなるほど走って行かなければいけなかった。だが、ようやく到着したリヨン駅のプラットフォームといえば、がらんとした静寂のみ…

 やっと落ち着きを取り戻し、もう一度時刻表を開き、今の時間から乗れる夜行列車をなんでもいいから探してみた。幸いにも、今日最後のアムステルダム行きの夜行列車が30分後にあった。ホッとしてため息をつくのもつかの間、出発駅はなんとあきれたことに、先ほどまで居たパリ北駅だった! 

 もうこれ以上、両替の手数料など気にする状況ではない。直ちに両替する為にキオスクへ走った。店の明かりはついているのに、若い店員は“本日の営業は終わりました”との一言。切迫した状況を説明し、同情心を誘おうとトライしたが、動じぬ様子。

欧州のターミナル駅は“散在”に要注意! そしてタバコは口ほどにものを言う
(C)Eiffel Tower : http://www.flickr.com

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。