人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.07.30

そういえば“Windows 10強制アップグレード”問題ってどうなった?

■連載/法林岳之・石川 温・石野純也・房野麻子のスマホ会議

【スマホ会議】Windows 10“強制アップグレード”問題はどうなったか?

 スマートフォン業界の最前線で取材する4人による、業界の裏側までわかる「スマホトーク」。今回はWindows 10へのアップグレードをテーマに話し合います。

法林氏:マイクロソフトがWindows 10に強制的にアップグレードさせていると、ライターや記者が噛み付いて、日本マイクロソフトの平野社長が謝罪するということもありました。PC系ライターさんも含めて、そういった話は出ていたんだけど、もう一歩引いた意見として「そもそも、なぜOSをアップグレードするのか」を、もうちょっと考えないといけない。Windows 10は、それに揃えたいというマイクロソフトの思惑がある。揃えた方が管理しやすいし、パッチを当てるときにもいいという考え方です。

7月29日までWindows 10へ無償アップグレードが可能
7月29日までWindows 10へ無償アップグレードが可能だったが・・。

 それがなぜこのスマートフォンの座談会でということなんですが、AndroidはこんなにOSがバラバラになっている状態でいいのかという問題です。最近になってようやく、Androidもちょくちょくソフトウェア更新がかかるようになってきたけれど、過去、マイクロソフトが通ってきた道を考えると、今後、スマホでアップグレードしないで使い続けると、どういうリスクがあるのかを、メーカーもキャリアもユーザーも考えないとマズイ状態になっています。

 2000年頃に「Blaster」という、マシンに勝手にいろんな情報をコピーしまくるウイルスが出回って、プロバイダのネットワークが落ちちゃうくらい大変な騒ぎになったことがありました。そのときに標的になったのは当然Windowsなんだけど、感染の原因の多くは、ちゃんとアップデートしていないこと、セキュリティ対策ソフトを入れていないことだった。それを見ていた人は、アップデートしないとマズイ、アップデートは基本的にセキュリティホールを塞ぐこと、ということが分かっているから、多少、動作が怪しくなるリスクはあるにしても、アップデートする意識がある。でも、今回の件は「強制」といって、記者が鬼の首を取ったように騒いでいる。それは違うんじゃないのと感じました。

法林氏
法林氏

石野氏:Windows 10は、セキュリティパッチ(ソフトに保安上の弱点が発覚した時に配布される修正プログラム)以外のところも大きく変わっちゃっているので、Windows 8からの人は特に問題ないんですけど、Windows 7から変えると大変なんですよね。あのUIでぽんと出されると、初心者には分からない。Android 4からAndroid 5に上がったとき、ケータイショップやサポートセンターが大変なことになったことを考えると、もうちょっとマイクロソフトは周辺事例を勉強しても良かったという気はします。

石野氏
石野氏

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。