人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.07.26

桃太郎に退治された鬼が逃げた島は猫の楽園だった!

■連載/ペットゥモロー通信

PETomorrow(ペットゥモロー)】

うどんで有名な香川県。その県庁所在地がある高松市からは、いくつかの島へと渡ることができます。今回ご紹介するのは『男木島』。桃太郎に登場する鬼ヶ島(=女木島)と対で雌雄島を構成しており、桃太郎に退治された鬼が逃げ込んだ島だと言われています。

写真  7 51 53

そんな男木島、実は“猫島”としても有名なのだとか。高松港からフェリーで約20分。いったいどんな島なのか、その様子をご覧ください。

男木島へ上陸!

写真  8 19 12

男木島へ行くには、必ず途中で女木島を経由します。いずれもコンパクトな島なので、時間のある方はぜひ女木島も訪れてみてください。高松港から女木島、そして女木島から男木島は、だいたい同じくらいの時間で辿り着くようです。

写真  8 41 12

そして、いよいよ男木島へ到着!ちょっとアート感のある白い屋根(男木交流館)が目印。港の近くには集落があり、その後ろに山がそびえています。どうやら、この集落付近に猫がたくさんいるようです。

007

港に降り立つと、大きな鳥居が目に入りました。その奥には路地があり、なんだか出会いの予感がしてきます。ここからは、実際に出会った猫たちを写真と共に“どんどん”ご覧ください!

男木島で出会った猫たち

写真  9 55 41

鳥居の先にあった『豊玉姫神社』には、桜のじゅうたんで寛ぎ中の猫たちが。いきなり6匹もの集団猫に出会えるとは…想像以上です。これは期待できますね。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。