人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.07.18

“苦党”なら冷やし過ぎに注意!ビールは常温でもおいしいって知ってた?

■連載/石黒謙吾のLOVEビール
~語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話~

 ビールが好き、もっと知りたい&楽しみたい。でも、マニア向けのものは結構、とは言っても当たり前の話は知ってる。そんな、粋でイケてるビールファンに贈る、なんでもありの読み物です。語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話をお楽しみください。


 これだけビールが好きと言い続け飲み続けているのでよく意外と言われるのだが、僕は「冷たい飲み物」をまったく飲まない、あ、ビールと、「酒後酒」である香ばしい麦焼酎を飲む時のチェイサーである炭酸以外ね。

 家の冷蔵庫にストックされている飲み物はビールと炭酸とヤクルト400だけ。コーヒーは通年ホットオンリーだし、お店では冷たいものをオーダーしない。カフェで水が出てくると氷を空いた皿に出したりすることも。

 最初は、「身体を冷やしたらいいことがひとつもない」という<健康オタク>的側面からそうしていたのだけど、長年続けていていろいろと気付きがあった。

 たまに、会合などでいきがかり上、冷たいものを飲まざるを得ないことがあると、<冷たいものを飲むと舌が麻痺して味覚が鈍る>ということを体感。料理サイドも飲み物サイドもせっかく美味しいものを口にしても、舌が麻痺したようでいまひとつの味に。

 という話しから翻って、<ビールも冷やし過ぎ注意!>と言いたい。

「やっぱビールはキンキンに冷えてないとね!」などという前時代的な発言を耳にすると、日本のビール民度は、まだまだ<戦後からの脱却>を果たしてないなと(笑)。

 僕が初めて「ぬるいビール」もいけるじゃないかと思ったのは27歳。初めての海外がフィリピンで、雑誌の仕事で1週間ほどいた。ここで毎日、「サンミゲル」を飲んでいたのだけど、地元の人は、ごく普通に、常温で飲んでいた(冷蔵庫がない家もあったりもしたしね)。最初は<まずい>と思ったけど、これが不思議にだんだんと慣れてくるというか、<お! 意外といけるじゃない!>となってくる。人間、慣れに弱いものなのだ。だから逆から見れば、<ビールは冷えるもの>とすり込まれていて、そう慣れているだけとも言える。

 僕はその後、ベルギービールに本格的にハマり、ビールの味わいによって、適切な温度があることを知っていく。長くなるので、著書『ベルギービール大全』から記事を特別に転載。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。