人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.07.16

夏の思い出を贈りたくなるポストカード6選

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

世の中には、自分が経験した楽しい出来事を誰かとも共有したいと思う人たちがいる。もちろん私もそうだ。今回紹介するのは、そんな共有を郵便を通じて可能にするモノたちだ。郵便を利用するので遠くに住んでいる人に贈ることも可能だし、旅先の消印が押された郵便というのもまた特別なモノになるに違いない。本格的に夏休みを迎えるこれからの季節。今回紹介するモノたちを使って、せっかくの思い出を誰かと共有してみてはいかがだろうか?

■夏の海を満喫したのなら『People グッドタイムカード ヨット』

People グッドタイムカード ヨット

海に行くことを好まない人、というのが結構な数いることを知っている。暑いし、灼けるし、人は多いし、遠いし etc. という理由からだ。この傾向は大人になるほど顕著になってくる気がする。だが、海に「行くことを好まない」人にはよく出会うものの、海そのものが嫌い、という人に出会った記憶はほとんどない。そこでお勧めするのがこの『People グッドタイムカード ヨット』だ。カード手前の「pull」と書かれた部分を引くと、蓋が持ち上がると同時に、カードいっぱいの海に繰り出したヨットが立ち上がる仕掛けになっている。仕掛けがついているのはもちろん面白いが、何より、海の思い出を贈る、という気持ちが伝わるカードだという点がお勧めする一番の理由だ。ちなみにメッセージはカードの裏面に記入する欄が設けられている。価格は税抜449円。「Paper Mint」のオンラインショップから購入することが可能だ。

■森林浴を楽しんだのなら『音付き立体カード 林と小川』

音付き立体カード 林と小川 音付き立体カード 林と小川

音付き立体カード 林と小川

『音付き立体カード 林と小川』は絵柄の入った透明素材を3層のレイヤー構造にすることによって、林の奥行きまで再現した立体カードである。裏側のスタンドを起こせば自立するので、そのまま飾ることも可能だ。そしてこのカード、「push」のボタンを押すと川の流れる音とカッコウの鳴き声まで流れる仕掛け付きとなっている。視覚と聴覚から、受け取った人に夏の記憶を呼び起こさせる、そんなカードと言えるだろう。個人的な感想を付け加えると、日光が遮られて十分に届かないために薄暗い空間、姿の見えない鳥の鳴き声、というのは少し怖い要素を感じ取ってしまう。そんな形での涼を届ける機能もありそうだ、と思うのは考えすぎだろうか。価格は税抜1000円。楽天市場から購入することができる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。