人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.07.12

女性がグッとくる“男性的な文具が似合う手”とは?

■連載/文具ソムリエール菅 未里の「誘惑文具」

 トンボ鉛筆に『エアプレス』というボールペンがあります(600円+税)。圧縮空気でインクを押し出す「加圧式」というタイプで、重力に反して上向きに書くなど、ハードな場面でもしっかり書けるのが強みです。今は書き味がなめらかなボールペンが主流なので、ある程度力がいる加圧式は多くはないのですが、私が大好きな一本です。

女性がぐっとくる、「男らしいペン」とは?

 なにより、格好いいですよね。太くて、がっしりしたデザイン。一言で表すと、男性的ということになるでしょう。私はそこにぐっとくるのです。もちろん、自分用にも一本、買いました。

でも、人前では使いません。いえ、使えないのです。なぜかというと、私の手には似合わないからです。

■男性的なものの魅力

 私は、男性的なものに憧れます。世の多くの女性もそうでしょう。たとえばスーツ。格好いいですよね(着る人にもよりますが)。あるいは、血管が浮き出たごつごつした手。素敵だと思います。

 なぜ、男性的なものにぐっとくるのか? それは、女性である私にとっての男性的なものは、自分にはない要素だからではないでしょうか。今述べたような、スーツが似合う体格や骨っぽい手は、私にはないものです。だから憧れるんです。

 いえ、男性的なものに限りません。その人しかできないこと・持たない要素は、どれも素敵です。航空機のパイロットが制服を着ていると格好いいですし、女子高生が制服を着ていると可愛い。でも、私が同じことをしてもヘンですよね。他人に真似できないことは武器なんです。

 話が逸れました。エアプレスがなぜ私の手に似合わないか? それは、エアプレスが男らしいデザインだからです。私が憧れる男らしいペンだからこそ、女性である私の手には似合わない。あるいは、私の手に似合わないからこそ憧れるのか…。

女性がぐっとくる、「男らしいペン」とは?

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。