人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

徹底検証!ライカの眼を持つファーウェイのデュアルレンズスマホ『P9』

2016.07.05

■カメラ機能

 カメラ機能は、デュアルレンズなど機構に関しては凝っているが、撮影モードはごくシンプルで誰にでも扱いやすい印象。何しろ標準撮影モードでは、フィルター、(前述の)ワイドアパーチャーモード、ストロボ、セルフィー撮影の切り替えしか設定がない。

 フィルターに関しては、

・センチメンタル
・インパクト
・ND
・バレンシア
・ブルー
・ハロー
・ノスタルジア
・夜明け

 などがあり、名前からしてちょっとアーティスティックではある。NDというのは通常、カメラでいうNDフィルタではなく、モノクロ映像になる。これは、適当にモノクロにすればいいでしょ、というような映像ではなく、モノクロームフィルムで撮影したような味のある映像になるところがいい。

 このあたりに『P9』がかなり本気で作られているのを感じる。また、シャッターの手前のハンドルをスワイプすると「Proモード」になり、より細かく設定することができるようになる。

撮影画面はシンプル。
撮影画面はシンプル。

フィルターはタップで選択できる。
フィルターはタップで選択できる。

NDフィルタをかけたところ。
NDフィルタをかけたところ。

ノスタルジーフィルターをかけたところ。
ノスタルジーフィルターをかけたところ。

Proモードの画面。
Proモードの画面。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。