人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.07.04

美しい下着こそ女性の特権!ファッションを楽しむために作られたトリンプの新発想ランジェリー

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

◆ファッションを楽しむために作られたランジェリーを実現

 10~20代の女性を中心に“かわいい”をコンセプトに商品を展開している、トリンプ・インターナショナル・ジャパンの直営店「アモスタイル バイ トリンプ」の1号店がオープンしたのは1998年。20年近くが経過して、デビュー当時からの顧客は大人の女性となり、「アモスタイル バイ トリンプ」も顧客の成長と共にブランドターゲットの幅を広げ、現在は30歳前後の自分らしさがわかっている女性にも響くブランドとして変革しつつある。

変革のひとつとして発表されたのが、ファッションが大好きでおしゃれ感度の高い女性たちに向けて今年2月にデビューした新ライン「Dress(ドレス)」だ。「ドレス」はインポートランジェリーのような、レースや刺繍を使ったデザイン性の高いものでありながら、洋服に合わせた着こなしまで計算されたランジェリーで、オフとオンを使い分ける大人の女性をターゲットにしている。

アウターにひびきにくく、インポートランジェリーのようなデザインとカラーの新発想ランジェリー「Dress」 アウターにひびきにくく、インポートランジェリーのようなデザインとカラーの新発想ランジェリー「Dress」

 新ラインの開発を進める中で、複数のファッションインフルエンサーやスタイリストなどに、普段使うランジェリーについてヒアリングを行った結果、興味深い意見が寄せられたという。

◎10~20代のころは好きなデザインで下着を選んでいたが、今は洋服にひびかないことが最低限の条件になっている。
◎洋服をきれいに着こなしたいので実用的なTシャツブラ(ぴったりとしたシャツでもひびかないモールドタイプ)を着けているが、デザインも着け心地も納得していない。
◎洋服を楽しみたいから、いっそのこと下着の存在感を消してしまいたい。
◎アウターにひびきにくく、デザインやカラーは着けていて気分が上がるものが欲しい。

 これらの意見から、着る服やトレンドスタイルに合わせて理想のボディシルエットを作ってくれる下着が求められていると判明。ヨーロッパ風の繊細なレース使いを取り入れながら、洋服に合わせやすいフラットなシルエットを採用し、洋服を美しく着こなすということでライン名も「ドレス」になった。6月中旬より発売される秋冬コレクションのテーマは“Paris nocturne(夜のパリ)”で、夜の闇にきらきらと輝きながら、どこかはかない灯りをともすオペラ座やキャバレーをイメージし、ヴィンテージトーンのカラーやインポートランジェリーのようなデザインの全9シリーズを展開する。

アウターにひびきにくく、インポートランジェリーのようなデザインとカラーの新発想ランジェリー「Dress」 アウターにひびきにくく、インポートランジェリーのようなデザインとカラーの新発想ランジェリー「Dress」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ