人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.06.30

世界で急速に拡大する「ハラール飲食品」「ヴィーガン認定飲食品」市場

昨今、企業やその製品・サービスに対して、「社会的責任」や「持続可能性」が求められるようになってきた。これを受け、世界各国の様々な産業やサービスに関するデータ・分析レポートを提供するユーロモニターインターナショナルは、新たな国際市場調査指標として、「エシカル(Ethical)※1」な製品の市場規模や企業シェア・ブランドシェアを扱うデータベースを導入する。このデータベースは、26か国※2における「エシカル」な製品※3の市場を、下記の38区分で定量化したもので、「エシカル」製品市場における、企業シェアやブランドシェアも把握することができる。

国際市場調査指標

【人に優しい/道徳的価値】
1)“クリーン”な製品
・遺伝子非組み換え食品
・100%天然素材
・人工添加物不使用/・人工香料不使用/・人工着色料不使用/・人工甘味料不使用/・人工保存料不使用
・グルタミン酸ナトリウム不使用
・ビスフェノールA不使用
2)地元の原料から作られた製品
3)宗教的配慮
・ハラール(Halal)認証品/・コーシャー(Kosher)認証品/・その他宗教戒律に準拠する物
4)チャリティーに繋がる製品

【環境に優しい/持続可能性】
 ◎リサイクル可能なパッケージ
 ・リサイクル可(Widely Recycled)/・リサイクル可(Can Be Recycled)/・再生可能原料/・TERRACYCLE(R)
 ・その他/・リサイクル不可/・リサイクルに関する表示無し
 ・持続可能な貿易および生産方法
 ・フェアトレード製品/・UTZ認証製品/・その他の持続可能スキーム製品
 ◎森林保護
 ・レインフォレスト・アライアンス認証製品/・FSC認証製品/・その他の森林保護製品
7)持続可能なパーム油の使用
 ・RSPO認証/・ISPO認証/・MSPO認証/・その他のパーム油関連認証
8)カーボンフットプリント製品

【動物愛護】
9)放し飼い
10)牧草飼育
11)MSC(海洋管理協議会)認証
12)バード・インセクトフレンドリー
13)ベジタリアン・ヴィーガン
・ベジタリアンマーク/・ヴィーガン認定/・ベジタリアン&ヴィーガン認定

 同社の最新の調査によると、ハラール飲食品およびヴィーガン認定飲食品は、2015年から2020年にかけて年平均5%の割合で急速に拡大していく見込み。ハラール飲食品市場は、イスラム教徒の増加に伴い、453億USドル(2015年)から583億USドル(2020年)に拡大するとしている。特に、ハラール認証を受けた肉への需要が急速に拡大している。2030年までにイスラム教徒は世界の全人口の26%にまで増えることが予想される。また、ヴィーガン認定飲食品市場は、2020年にかけて、中国で年平均17.2%、アラブ首長国連邦で年平均10.6%、オーストラリアで年平均9.6%の勢いで拡大していく見込みだとしている。

 エシカルな飲食品市場が最も大きい国は、アメリカ。次いで、日本、中国(2015年)。アメリカは世界で最も大きなコーシャー(Kosher)※4認証飲食品市場で、イスラエルの約18倍の規模。「動物愛護」を謳った飲食品市場は、イギリスが突出して大きく、301億USドル、2位のアメリカの6倍近くの規模となっている。ブラジルでは、エシカルな表示・認証を持った飲食品は、飲食品全体の46%を占めている。

 中でも特に、リサイクルや森林保護を謳った製品が占める割合が大きい。ドイツでは、同比率が40%で、その中でも特に、リサイクルや人口保存料・人工香料不使用を謳った製品が占める割合が大きくなっている。ハラール認証を受けた加工食品市場は、中国において167億USドル。これはインドネシアの同市場よりも44億USドル大きい。

salad-421382_960_720

※1:動物や自然環境、人や社会に配慮するなど、倫理・道徳を重視した活動を指す。
※2:中国、香港、インドネシア、日本、フィリピン、シンガポール、韓国、台湾、オーストラリア、ポーランド、ブラジル、メキシコ、イスラエル、アラブ首長国連 邦、カナダ、アメリカ、ベルギー、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、スペイン、スウェーデン、イギリス(順不同)
※3:2016年5月現在は、加工食品・ソフトドリンク・ホットドリンクにおける336の製品・カテゴリーをカバー。
※4:ユダヤ教で定める食べ物に関する規定。

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。