人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.06.28

男性必読!今年の夏の水着選びのポイントは「膝」にあり

35歳からのメンズ水着選びのポイントは“膝”にあり

■イケてるサーファーの間じゃ、原点回帰がトレンド!?

 ビーチでBBQやるとか、憧れのビーチリゾートに行くとか。今夏、そんな誘いがある可能性は決して0ではないはずだ。そこで、意外と誰も教えてくれない大人の男性の水着選びをご紹介しよう。

 そもそも水着ってどこで買うのか? 数年前にジムで泳ぐ用に購入した競泳水着じゃリゾートNGでしょ? そう考えた筆者は、以前から気になっていた東京・世田谷のサーフショップ『BRINE(ブライン)』を訪ね、水着選びの基本を伺うことにした。

『BRINE』は、大手スポーツショップでの勤続経験がある吉岡雅晴さん(もちろんサーファー)がセレクトしたサーフギアやアウトドア関連アイテムが充実、その筋の方(もちろんサーファーね)から圧倒的な支持を得ているショップだ。世田谷という立地も、おしゃれでなんともニクい。

ちなみに、水着のトレンドって今どうなんです、吉岡さん?

「僕らの間ではボードショーツ、サーフトランクスなんて呼んでまして、これまではストレッチ素材を使った機能性ショーツが人気でしたけど、今年あたりから海外の感度のいいサーファーはあえてストレッチのないものに戻ってきていますね。実は一番新しいトレンドが、60年代サーフィン・スタイルの原点回帰という感じです」

だそうです。というわけで、大人に似合う恥ずかしくないボードショーツの選び方をお話ししましょう。

まだ十分間に合う、今シーズンの水着選び。もちろん肉体改造もお忘れなく。
まだ十分間に合う、今シーズンの水着選び。もちろん肉体改造もお忘れなく。

『BRINE』店長の吉岡雅晴さん(右)とスタッフの生越淳一さん。聞けば何でも答えてくれます。
『BRINE』店長の吉岡雅晴さん(右)とスタッフの生越淳一さん。聞けば何でも答えてくれます。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。