人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.06.27

お中元の新定番!ギフトアイスを贈る時に注意すべきポイント

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

◆老若男女に好かれて、おすそわけにも便利と年々人気がアップしているギフトアイス

 今年もお中元の季節がやってきた。お中元の取扱商品数が約260万点の楽天市場では、今年のお中元の新定番としてアイスを提案している。楽天市場のお中元の中でもアイスクリームの流通総額は3年間で約2.5倍に伸び、7月初旬から中旬に贈られるお中元の時期にぴったりの商品として注目されているのだ。

3年間で2.5倍に拡大!お中元の新定番となった「アイスクリーム」 3年間で2.5倍に拡大!お中元の新定番となった「アイスクリーム」

 しかしカジュアルなイメージのあるアイスクリームをお中元として選ぶのは大丈夫なのだろうか。マナーコンサルタントの西出 ひろ子さんによると、アイスは老若男女に好まれる商品であり、カップアイスの場合だと個包装なので来客時に出したり、近所におすそわけしやすく喜ばれるという。ただし、冷凍商品なので冷凍庫のスペースの確保や、受け取り日時など、相手の都合を考慮する必要があるので、事前に送り状で相手に知らせる心遣いを忘れないようにしてほしいとのことだ。

 お中元に不慣れな新婚女性を対象に開催された、楽天市場の「最新お中元ギフト体験会」では、お中元の新定番となった注目のアイスを紹介。体験会には「アイスマニア★ミーティング」でも登場していただいた、年間1000種類ものアイスを食べている、日本アイスマニア協会 代表理事のアイスマン福留さんが登場。福留さんも交えてアイスの試食を行ったあと、参加者による投票で「お中元に送りたいカップアイスNo.1」を決定した。

3年間で2.5倍に拡大!お中元の新定番となった「アイスクリーム」

◆アイスマン福留さんおすすめのギフト向けアイス3選

「ギフトのアイスがこんなにあるとは驚き。パッケージが凝っていたり、素材にこだわっているものも多い。ギフト用に贈るアイスは、自分ではなかなか買えないけれど、いつか食べてみたいという商品をセレクトできればベスト。高級感のあるものは自分用にはなかなか買わないので喜ばれると思う。

 僕自身もアイスをギフトとして贈ることはあるし、アイス用のスプーンを贈ることもある。アイス好きは大体マイスプーンを持っているが、『熱伝導スプーン ウォームテック スプーン』(税込以下同・4860円~)はめちゃくちゃ溶けるのが早くて、熱伝導が高いアルミの2倍ほどの速さで溶かしてくれるもの。名入れもできるのでアイス好きには絶対喜ばれる。アイスはカチコチに凍っているものをちびちびと食べていちゃ味が変わるので、ガツンと食べられる専用スプーンは贈っても贈られてもうれしいはず」(福留さん)

3年間で2.5倍に拡大!お中元の新定番となった「アイスクリーム」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ