人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.06.27

自宅でインターネットにつながらない時、まず確認すべきこと

連載/PC&スマホのお悩みを解決!サポートスタッフだけが知っている“プロのテクニック”

初心者必見!自宅でインターネットがつながらない時にまず確認すべきこと

パソコン使用中、突然、インターネットに繋がらなくなって困った経験はありませんか?

私が働く日本PCサービスは「ドクター・ホームネット」というサービスをご提供しています。パソコンやスマートフォンのトラブルに見舞われたお客さまの元に、クルマですぐ駆けつける仕事です。そして、日々寄せられるお困りごとの中でも「インターネットにつながらない」というご相談は、とても数が多いんです。

ところが! 実は簡単に直せてしまうケースがあります。そこで今回は、パソコン初心者でも分かる!インターネット接続トラブルの簡単セルフチェック術を紹介します。

■接続機器は写真を撮っておくべし

インターネットに繋がらない場合、最初に確認してもらいたいことがあります。モデムやルーターなど、接続機器の「ランプの点灯状態」です。

初心者必見!自宅でインターネットがつながらない時にまず確認すべきこと

ランプの点灯状態が「通常の状態」と同じであれば、インターネット回線やパソコンにトラブルが起きている可能性が考えられます。

しかし「通常の状態」がどんな表示であったかなんて、覚えていない人が多いと思います。そこで、トラブルが起きる前に、正常に接続されている状態を、スマホのカメラで撮影しておいてほしいのです。

ランプの色や、点灯箇所など、正常時と比較ができ、トラブルが起きているか簡単に確認できます。さらにケーブルの配線も撮影しておけば、大掃除などで外した時も、簡単に元の状態に戻せるようになります。

実は電源ケーブルが外れていただけ……という初歩的なミスが原因の場合も多かったりします。まずはインターネット接続機器の状態から確認しましょう。

■モデムやルーターの再起動をおこなうべし

インターネット接続機器のランプを確認して、異常が見られた場合は、接続機器の再起動を試しましょう。

モデムやルーター等の接続機器は、たいてい、24時間常に稼働しています。そのため熱がたまり、内部に異変が発生してしまう場合があるのです。

しかし、再起動を行うことで、異変が解消されるケースが多くみられます。

再起動の方法は、接続機器の電源ケーブルをコンセントから抜き、30秒以上放置した後、再度コンセントをつなぎ、電源を入れるだけ。回線業者のサポートセンターに問い合わせても、最初に接続機器の再起動を指示されることが少なくありません。電話をする前に、まずはこの方法を試してみましょう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ