人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.06.25

垂れ耳なら週一が基本!犬の耳のお手入れのコツ

■連載/ペットゥモロー通信

PETomorrow(ペットゥモロー)】

立ち耳と垂れ耳でお手入れ方法が変わります!

5-15

犬の耳掃除は通常2週間に1回に行うのがひとつの目安ですが、垂れ耳の犬は1週間に1回のペースで行うことが理想です。なぜなら、垂れ耳の犬は立ち耳の犬より耳の通気性が悪く、湿気がこもりやすいため、耳垢が溜まりやすくなっているから。

垂れ耳の犬、立ち耳の犬に共通するオススメの耳掃除の方法は、イヤーローションで濡らしたコットンやペット用綿棒で掃除してあげる方法。犬の耳はL字型に曲がっているので、ある程度奥まで綿棒を入れても鼓膜を傷つけにくいです。

また、イヤーローションを耳に数滴垂らしてから耳の根元を揉み、最後に犬に首を振ってもらうことで汚れたイヤーローションを出してもらうという方法もあります。イヤーローションに違和感を持ち首を振る犬が多いですが、自然に首を振らない場合は耳の中に息を吹きかけてあげると良いでしょう。

イヤーローションの他にもイヤーパウダーというグッズもあり、こちらは耳の中に湿気がこもりやすい垂れ耳の犬に最適なものです。イヤーパウダーを垂れ耳の犬の耳の中に入れると、中の水分や耳垢を吸着して乾燥状態を作ってくれます。あとはイヤーローション同様、犬自身に首を振ってもらい取り出します。

耳掃除のしすぎは犬の耳を傷つけてしまうこともあるので、回数と方法は十分に注意してください。また耳掃除を通して、耳垢の状態が気になったり、耳の臭いに異変を感じたりしたら、獣医師への相談をおすすめします。

文/大原絵理香(ペットゥモロー編集部)

記事提供/ペットゥモロー http://petomorrow.jp/

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。