みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >ヌルヌルする犬の食器の洗い方

ヌルヌルする犬の食器の洗い方(2016.06.24)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■連載/ペットゥモロー通信

PETomorrow(ペットゥモロー)】

アルカリ性だから生まれるあのヌルヌル

5-14

犬が食べ終わった後の食器は唾液がヌルヌルしていて、そのヌルヌルは洗ってもなかなか落ちません。

犬の唾液はアルカリ性のため、細菌が発生しやすい状態となっています。アルカリ性の唾液のついた食器は時間が経つと、細菌同士が強固にくっつき、強力なヌルヌルを持つバイオフィルムという膜を作り出すのです。

犬の食後の食器をキレイにするには、このバイオフィルムを破壊する洗い方をすることが重要です。簡単にバイオフィルムを壊すことができる方法としては、メラミンスポンジを使用しての食器洗いがおすすめ。

また、食器を洗う前に乾いたタオルでしっかりと拭いておくことで、バイオフィルムをある程度壊すことができるので、その後の食器洗いが楽になります。別の方法としては、酸性のクエン酸水や調理用のお酢を使うことでアルカリ性の唾液と中和され、すっきりと洗うことが可能です。

身近にあるものや一手間かけるだけで、簡単にヌルヌルをキレイにすることができます。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」
http://petomorrow.jp/
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。

記事提供/ペットゥモロー http://petomorrow.jp/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。