人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.06.28

肩こり、メタボも解消!?肩甲骨間の動きを測定できるグンゼの「美姿勢ウエアラブルインナー」

 ウエアラブル端末市場が拡大する中、もっとも注目されているのが衣料型である。心拍数などを計測できるスポーツウエアとして、すでにゴールドウインが〝hitoe〟を採用。さらに細かい体の動きのデータを計測し、日常的に着られるウエアラブルにするには、導電を司る繊維の伸縮性が重要なポイントとなる。

 2016年1月、グンゼは肩甲骨間の動きを測定できるウエアとして〝美姿勢ウエアラブルインナー〟を発表した。体に密着するインナーのメリットと「繊維の開発と同じくらい難しかった」(グンゼ・永井義之さん)という絶妙な導電繊維の配置によって、精度の高いデータを取得、可視化させることで美姿勢を促す。すべての健康は美姿勢から。肩こり&メタボ腹解消も期待できる。商品化が待ち遠しい。

美姿勢ウエアラブルインナー

グンゼの従来技術で開発した、柔らかくて伸縮性のあるインナーに、新規技術の導電性繊維を搭載。消費カロリーや心拍などの一般的な生体情報だけでなく姿勢の状態も計測する。取得した情報はスマホなどを経由してクラウド上で管理できる。

美姿勢ウエアラブルインナー

襟元から背中に配された2本の導電性繊維は一般のインナーに使用されるものと同等の優れた伸縮性を持つ。太さは5mmほどで、指先で触ればそこにあることがわかるが、着心地には全く影響がない。

〈ぐにゃりと曲がるセンサー部〉

美姿勢ウエアラブルインナー

胸元のデバイスは、NECが組み込み実装技術をもとに開発したもので、体にナチュラルにフィット。インナーからの取り外しが可能で、さらにひとまわり小さい仕様にできることがわかっている。付ける位置も検討中とか。

〈スマホで姿勢状況がわかる!〉

美姿勢ウエアラブルインナー

導電性繊維の伸縮により計測された姿勢データは数秒のタイムラグ内で登録したスマホにイラストと数値で表示される。肩が内側に入り、姿勢が前傾になりすぎると人間のイラストがネコに変わり〝猫背〟を指摘するという遊び心も。

「スーツでもイケます!」

美姿勢ウエアラブルインナー

「年内には商品化します!」

永井義之さん

グンゼ株式会社
経営戦略部 経営戦略室
事業開発グループ グループリーダー
永井義之さん

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。