人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.06.21

しっぽのふり方で犬の気持ちを見極めるコツ

■連載/ペットゥモロー通信

ブンブン振るだけの尻尾ではないんです。

5-10

犬は、感情のコントロールや意思疎通を尻尾の振り方で表現をしているので、必ずしも尻尾を振っている=楽しいとは限りません。そのため、尻尾を振っているからといってむやみに近づくと、噛まれるということもあるので注意が必要です。

犬が尻尾をゆっくりと振る時は、相手に挨拶をしていることが多く、一緒に遊ぼうという意思表示。犬同士がこのような尻尾の振り方をしたら、思う存分遊ばせてあげることが望ましいでしょう。

尻尾を激しく振る時は興奮状態にあり、尻尾が振られていなく、ピンっと立つ・水平に突き出している時は、緊張や警戒心がある場合が多いので、おもちゃを使って気持ちを落ち着かせてあげるのがいいでしょう。

飼い主と一緒に居る時に、腰を落とし床を掃くように尻尾を振っている時は、愛情表現の表れでもあるので、このサインが出たら思いっきり遊んだり撫でてあげるととても喜びます。

このように、尻尾の振り方には色々な意味があります。尻尾は、愛犬の感情を読み取るサインなのです。

文/大原絵理香(ペットゥモロー編集部)

記事提供/ペットゥモロー http://petomorrow.jp/

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ