人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.06.15

メッセージ、マップ、Siri、写真「iOS10」の進化のポイントをおさらい

Appleが最新のモバイルオペレーティングシステム『iOS10』を公開した。この新しいiOSはメッセージアプリケーションが大きく強化され、ステッカーやフルスクリーン効果など、これまで以上に表現豊かで動きのある方法で、友人や家族にメッセージを届けられるようになる。

『iOS10』では、Siriは各種アプリケーションとも連係し、より様々なことができるようになるほか、マップ、写真、Apple Music、さらにはNewsアプリケーションが美しく再設計されるとともに、ホームオートメーション製品を一個所から簡単かつ安全な方法でコントロールできるホームアプリケーションが追加された。

今回のローンチについて、Appleのソフトウェアエンジニアリング担当シニアバイスプレジデント、クレイグ・フェデリギ氏は次のように述べている。

『iOS10』は私たちにとって史上最大のリリースです。新しいやり方により自分の気持ちを伝えることが楽しくなるメッセージ、ホームオートメーションのネイティブアプリケーションが追加されます。さらに美しく再設計されたミュージックやマップ、Newsがより直感的でパワフルになり、お使いのiPhoneやiPadがこれまで以上に大好きになるあらゆる要素を凝縮。『iOS10』では、QuickTypeや写真を扱う際にSiriがもっと賢くります。また新しいホームアプリケーションによるホームオートメーションが可能になり、さらにはデベロッパ向けにSiri、マップ、電話、メッセージといったアプリケーションが開放されます。同時に、Differential Privacyといったパワフルなテクノロジーにより、セキュリティーやプライバシーも従来以上に強化されます」

iOS10-Hero

■パーソナルで表現豊かな「メッセージ」

「メッセージ」は最もよく使われるiOSアプリケーションのひとつだが、『iOS10』ではさらに表現豊かで、動きのある楽しい「メッセージ」が、友人や家族に送れるようになる。メッセージには、スクリーン全体に広がるバルーンや紙吹雪、もしくは花火のように、特別な瞬間をお祝いするために使える、表現豊かなアニメーションや、インビジブルインクといって「メッセージ」を受け取ったときは不可視で受け取った友達がスワイプしたあとにだけ見ることができるメッセージ、手書きのノートによるあなたらしい表現などが含まれている。

また、Automatic suggestionsという変換機能により入力した単語を簡単に絵文字に置き換えたり、Tapback(タップバック)機能によりタップひとつで素早く簡単に返事をしたり、rich links(リッチリンク)機能により、会話から離れることなく、メッセージ上にあるコンテンツを見たり、動画や音声を再生したりできる。

そして『iOS10』の「メッセージ」はApp Storeに新たな可能性をもたらす。デベロッパは新しく楽しいメッセージを開発することができるようになった。会話の中にステッカーを貼ったり、動かしたりGIFアニメーションをすばやくパーソナライズしたり、写真を編集したりできる機能、さらにはユーザ間の送金、ディナーや映画をスケジュールするというような、これらすべてのなことがメッセージの中だけで完結できるようになる。

■Siriをデベロッパに開放

『iOS10』では、Siriはさらに新たに大きな広がりをみせる。ユーザが一緒につかいたいアプリケーションと連係することで、これまで以上のことができるようになるからだ。今回初めて、デベロッパはSiriが提供する知能を利用できるようになり、ユーザは様々なアプリケーションを声だけで直接操作が可能になる。新たに提供されるSiriKitを利用すれば、メッセージ、電話、写真の検索、乗物の予約、個人間の送金、ワークアウトなど、Siriと連係するアプリケーションを簡単にデザイン。さらにSiriでCarPlayをコントロールすることで、自動車メーカーが提供するアプリケーションからカーエアコンやカーラジオの設定なども可能になる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。